失敗する人が続出中!?保育士の転職で失敗する原因と対策方法【事例】

転職を考える保育士はたくさんいます。そして保育士は現在人手不足で求人数も多いため、転職をしようと思えば比較的簡単に転職先が決まるんです。けれども転職をすると必ずしも良いことがある、という訳ではありません。

保育士の中には転職が失敗してしまい、転職をしたことを後悔している人がいるのも事実です。ではなぜ転職に失敗してしまうのでしょうか。転職に失敗する理由を事例を紹介しながら説明をしていきたいと思います。

保育士の転職失敗のポイント(気になる箇所をクリック)

後悔しない転職を実現したい人は、転職エージェントに頼って転職するのがおすすめですよ!

▼失敗したくない!転職はプロに絶対相談▼

【2021年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。

私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏、大阪や兵庫、愛知、静岡、広島など対象エリア拡大!
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

保育士の転職を失敗した事例を3つ紹介

携帯を見て驚く保育士

まずは、実際に保育士として転職をしたけれども後悔をしている、転職活動で失敗したと感じた人の3つの事例を紹介していきます。

保育士の転職を失敗した事例を3つ紹介

【事例1】保育士の転職失敗談

残業に悩まされる女性

求人を見るうえでは給与面も良いし綺麗で大きくて、とても良い保育園のように感じられました。事前に面接でお伺いしたときも、素敵な保育園だと感じて転職を決めたんです。

けれども実際に働いてみるととても忙しかったです。なんと、私が勤務を始めた月には2人辞めて、翌月にもまた1人辞めて、どんどん人が減っていったんです。けれどもこの激務状態では仕方がありません。勤務日数も週6勤務、持ち帰りの残業もありました。

遅番もあり変則勤務状態で体は休まりません。確かに給与面は悪くはないのですが、この勤務時間だと割に合わないです。あと何年働けるか、体力が追いつくか、転職をしたくても時間が足りるかどうかもわからず不安な日々を過ごしています。

【事例2】保育士の転職失敗談

悩む夫婦

結婚をきっかけにもう少し緩く働きたいなと思って転職活動をしました。パートではないものの、そこまで激務ではない職場です。長年ある老舗の私立保育園ということで安心して働き始めたのですが、給与も減り、勤務時間はさほど変わっていません。

家族の時間を大切にしたくて働き始めたのにそこまで勤務時間も変わらない、転職したせいで給与も低くなったので悪いことばかりです。保育士の求人は本当にたくさんありました。そして転職さえすれば環境を変えることができると思っていたんです。

でも保育士の求人の中にはブラック保育園もたくさん紛れているし、求人を掲載しているということは人手不足でやめる人も多い保育園の可能性が高いんです。だからこそ、慎重に選ばないと良い転職先には巡り合えないんだなって実感しました。

【事例3】保育士の転職失敗談

頭を抱えて悩む女性

残業が少ない、休みが取れる、月給が上がる、という部分を重視して転職活動をしました。確かに悪い保育園ではなかったのですが、残業が少ないというのは持ち帰りの仕事が多いというだけでした。自宅での仕事が毎日のようにあるため帰っても休むことができません。

あとは月給は上がったもののボーナスが出ないため、年収面では下がってしまいました。ボーナスの有無、サービス残業や持ち帰りの仕事の有無も、よく見極めてから転職活動をしなければいけないんだなと実感しました。

なんとか仕事はこなしていますが、結構人の入れ替わりが激しい職場なので転職活動に踏み切れません。子供はかわいいものの、毎日疲れていて仕事を全うすることができているか不安です。

保育士の転職を失敗してしまうよくある原因

チェックするサラリーマン

保育士が転職をするうえで重要なのが、希望条件と情報収集です。転職をするとなると様々なことを考えるはずです。理想は給与が高くて休みもしっかりと取れて、といった感じでしょうが、すべてを満たす求人はなかなかないでしょう。

また求人にすべて真実が書かれているとも限りません。だからこそ、希望条件の優先順位をつけることが大切です。まずは何のために転職をするのか、自分の転職活動についてよく見なおしてみましょう。

続いて情報収集です。やはり情報収集をしなければ意味がありません。幸い保育園の多くはホームページを持っていて、ホームページをチェックすることで、ある程度の保育園の雰囲気を知ることができます。

事前にしっかりと情報を収集してから保育園を決めるようにしましょう。求人情報には記載されていないことを知るのも、成功させるためのポイントの一つです。

保育士の転職を成功させるための『5つの対策方法』

チェックするビジネスウーマン

転職を成功させるためには事前の対策が大切です。実際に働いてみないとわからない部分も多いですが、働く前から知れる情報もたくさんあります。

本当に良い職場で働くために、転職を成功させるために、できることはたくさんあります。ではどんなことから始めるべきなのでしょうか。

保育士の転職を成功させるための『5つの対策方法』

【方法1】自分の希望を明確に決める・重視するポイント

面接をする女性

まずは自分の希望を明確に決めましょう。今の職場の不満点、一番変えたい部分を見つめなおしてみてください。方針なのか、給与なのか、休日なのか、残業なのか、どこを重視するべきかランクをつけることはとても大切です。

もちろんすべて理想通りの求人を見つけるのが理想ですが、いつまでたっても理想の求人が見つからなければいつまでも転職活動が長引いてしまいます。そのため、できるだけランクを明確にする必要があります。

給与が高いけれども年間休日が少ない職場、方針に惹かれるけれども給与面が不安な職場など、求人を見ていると様々な違いが見えてくるはずです。求人を見ていくうえで重視するポイントを見つけることで、理想の求人を見つけやすくなるはずです。

【方法2】気になったところは情報収集をする

パソコンをチェックする女性

情報収集はとても大切です。特に気になった部分はしっかりとチェックをしましょう。年間休日が多い職場でも、休日に出勤をする可能性はあります。有給休暇がしっかりと取れるかどうかもわかりません。こういった部分は自分自身ではなかなか知ることはできないでしょう。

ただし、保育園自体の口コミをチェックすることで、ある程度知ることができるかもしれません。保育園に通わせている保護者の口コミから、どんな保育園か情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

また、保育園のホームページに記載されている行事一覧から、どれだけの行事があるのかチェックをすることも大切です。行事がたくさんある保育園は魅力的かもしれませんが、その分休日出勤や事前の準備が大変な可能性もあります。

このように、できる範囲でよいので事前に情報をチェックしてみましょう。それだけでも随分と変わってくるはずです。

【方法3】職場の見学(保育園見学)を利用する

保育所

最近は事前に園見学ができる保育園が増えています。園の求人の応募する前に保育園の見学をすることができれば、実際に働いてみたいかどうかわかるはずです。

園見学を行っている保育園は、それだけ自分の園に自信のある保育園、やましいことのない保育園である可能性が高いです。逆に事前の園見学を断られた場合は注意をしましょう。ただし、防犯のために園見学を行っていない保育園もあります。

園見学を行うことで、保育園の日常を知ることができます。ホームページや外観だけではわからないことを知ることができます。実際に保育園の中に入り、職員や園児の顔を見て会話をすることでイメージは随分と変わってくるでしょう。

ガッツポーズをする保育士
関連記事

保育士への転職で欠かせない『園見学』ポイントやコツ【まとめ】

保育士に転職するのに園見学は欠かせない理由 保育士が転職活動をする際には、一般的には出されている求人募集を見て……続きを読む

スタッフ同士の雰囲気や仕事の忙しさなどもわかってくるかもしれません。園見学は数時間程度しか見られないことがほとんどです。

それだけで保育園の本質を知ることはできませんし、本当に雰囲気を知るだけになってしまうでしょう。それでも、見学をすることはとても大切です。転職活動を成功させたいのであれば必ず園見学をしてください。

【方法4】保育園の職場の雰囲気も確認しておく

ガッツポーズをする保育士

職場の雰囲気を知ることはとても大切です。もちろん、実際に働いてみてその場に入ってみないとわからないことは多いです。ほかの人とはうまくやれていても、自分とは合わないという人も出てくるかもしれません。また、保護者と合わない場合も出てくるでしょう。

ただし事前の職場の雰囲気を知ることはとても大切です。少しでも違和感を感じたら、その保育園への転職を今一度考えなおしてみることをおすすめします。一番雰囲気がわかるのは面接でしょう。

面接をするのは園長先生副園長先生など、保育園の雰囲気を作るために欠かせない人たちです。こういった人たちと接して雰囲気を知ることで、保育園全体の雰囲気を察することができます。

【方法5】第三者からの意見も参考にする

ひそひそ話をする女性

意外と役に立つのが第三者からの意見です。これは同業者でもいいですし、近隣に住んでいる人、保護者、全く保育園とはかかわりのない友達でも問題ありません。

求人や保育園のサイトなどを見せてどういう意見を持つのか、もしくはもともと持っている情報からどんな保育園なのかを意見をしてもらうといいでしょう。そうすることで、以下のようなアドバイスがもらえるでしょう。

  • 同業者であればどんな保育園なのか同業者視点での意見をもらえる
  • 近隣に住んでいる人であれば保育園の情報を教えてもらえる
  • 全く保育園とかかわりのない友人だとしても転職についてのアドバイスをもらえる

自分とは全く違った目線でのアドバイスをもらうことができるので、新しい目線で保育園を見ることができます。また、自信のない人は保育士転職サービスなどに登録をしてコンシェルジュと相談をしながら転職活動をするのもいいでしょう。

逐一相談に乗ってくれますし、自分の気になった部分にアドバイスをしてくれることもあるでしょう。気になった保育園について相談に乗ってくれる場合もありますし、園見学の仲介などをしてくれる場合もあります。

このように第三者を交えて転職活動をすることで、別の目線からの意見を聞くことができるんです。

本当に今の職場(保育園・幼稚園)をやめるべきか見直す

悩む女性

転職活動で失敗をする人は少なくはありません。特に保育士から保育士への転職は仕事内容自体はそこまで変化はないです。ただし環境や条件が変わるため、失敗をするとさらに辛くなってしまうでしょう。

仕事の内容に変化がないのであれば、転職をしなければ良かったと後悔をすることも多いはずです。だからこそ転職活動をするときは、まずは本当に転職をするのかどうか考えなおしてみてください。

実際に転職活動をして成功をした人もいます。給与も上がり休日もとれるようになり、待遇も良くなったと感じる人もいます。しかし転職を成功させるためには、しっかりと事前に情報を収集して本当にここの保育園でいいのか考えることが必要です。

求人票と履歴書
関連記事

保育士の転職で成功する『求人票』のポイント!失敗する人の特徴は?

求人選びで失敗してしまう人の特徴 求人票をしっかりと見ていても、転職に失敗してしまう可能性はあります。なぜ、求……続きを読む

情報収集は大切です。大手企業であれば、働いていた人の口コミから真実を知ることができるでしょうが、保育園の場合はそうもいきません。その分求人内容、園のホームページ、そして園見学をすることで保育園の内情をある程度知ることができます。

もちろん転職活動をしていく中で、自分にあった保育園に巡り合うことができるかもしれません。そのためもし転職活動をするときは、納得のいく保育園を見つけるようにしてください。

給料がすごく良い、年間休日数がとても多い、といった一部分だけを見て決めないようにしましょう。また本当に今の保育園から転職をしてもいいのかを考えることも大切です。

転職をするとすべてがリセットされます。最初からとなるので、そういったデメリットも考えたうえでの転職活動をすることが大切です。

保育士をやめた後のリスクは大丈夫か考える

考えるスーツの女性

転職をするうえで気になるのがやめた後のリスクです。転職活動は、働きながらする人もいれば、仕事を辞めて少し落ち着いてから始める人もいます。もし仕事を辞めてから転職活動をする場合は、やめた後のリスクも考慮しつつ転職活動をしてください。

保育士は求人がたくさんあるから転職先はすぐ決まる、と言われていますが、自分の理想の求人と出会える保証はありません。実際に焦って転職活動をして失敗したという人はたくさんいます。

仕事を辞めてからの転職は、確かに時間も自由で余裕があっての転職活動になるかもしれませんが、金銭的にも精神的にも余裕が失われていく場合もあるでしょう。だからこそリスクを考慮しての転職をすることが大切です。

案内をするOL
関連記事

【必ず知っておきたい】保育士の転職で得られるメリット&デメリット

保育士の転職を考えるタイミングは大きく3つ 転職経験のある保育士は沢山います。保育士として働きはじめた職場でず……続きを読む

働きながら転職活動をする場合もあります。しかし、仕事が忙しいとなかなか転職活動をすることができないかもしれません。また、忙しくて面接に行くことができない、新しい求人をチェックできない、という場合もあるでしょう。

保育園によっては保育士不足で、せっかく転職先が決まったのに退職をすることができないという場合もあります。辞める数か月前に話しておくことで退職はできるはずですが、退職ができるかどうかのタイミングを見計らっての転職活動をすることも大切です。

働きながらの転職、辞めてからの転職、どちらにもリスクはあります。そういった部分を考慮したうえで転職活動を進めましょう。

後悔しない転職にしたいなら転職エージェントを使おう

\ Attention /

失敗しない!
転職成功に必須の”転職サイト”

私が転職にこだわったのが次の2つです。

  • 給料を2万円以上アップさせる!
  • 今より近い勤務地でラクな保育園を探す!

「でも、希望通りの求人なんてなかなか見つからないよね…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを発見し、即、アタリ求人と出会えました。

それもそのはず!非公開求人といって、ハローワークなどで普通に探していたら絶対に出会えない保育園を紹介してくれるサービスがあるからなんです。

転職活動で悩んだら相談もできるので、絶対に利用してほしいサイトです。

  • マイナビ保育士おすすめ

    関東圏の求人に圧倒的に強い!

    マイナビ保育士
    • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
    • 求人は関東圏、大阪や兵庫、愛知、静岡、広島など対象エリア拡大!
    • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
  • 保育ひろば

    全国対応&あらゆる希望条件あり!

    保育ひろば
    • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
    • 最短2週間でスピード転職も可能
    • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い
  • 保育士バンク

    低離職率・ブランクあり・無資格者・派遣など求人が豊富

    保育士バンク
    • 北海道から沖縄まで日本最大級の求人数(全国対応)
    • 英語が使える・低離職率・復帰率高など条件検索が豊富
    • 限定の非公開求人が多い

転職した保育士さんのアンケートを調べたら、転職サイトに登録する方の多くは2~3サイトを使ってるみたいです。でも、まずは気に入ったサイト1つを試すだけでもいいと思いますよ。

「転職するのはもう少し先だけど…」という方も、事前準備しておくと後がラクなので、先に登録だけは済ませておきましょう!

まとめ

悩むビジネスウーマン

転職をしたいと思う人はたくさんいます。実際に保育士としてはたらいていて、別の保育園に転職をする人はとても多いです。ただし転職にはメリットだけではありません。保育士として転職をした人の中には失敗をした人もたくさんいます。

だからこそ事前にしっかりと情報収集をして後悔のない転職活動をしましょう。転職活動はもちろん、新しい保育園に馴染むことも、業務を覚えることも、労力を使います。転職に失敗したからといってまたすぐに転職活動をすることはなかなかできないはずです。

そのため、今後ずっと働き続けられるような良い保育園の求人を見つけることが大切です。保育士の求人はタイミングが重要です。自分が転職活動をしているときにタイミングよく自分の理想通りの求人が出てくるとも限りません。

だからこそ、良い求人を見つけるように転職活動は事前にしっかりと調査し、タイミングを見極め、少しずつ着実に始めることをお勧めします。

保育士転職成功ステップ
関連記事

【2021最新】失敗しない!保育士転職成功ガイド《完全マニュアル》

ステップ1.『退職理由』から出発 まだ転職しようかどうか悩んでいる方も、すでに今の職場を辞めると決めた方も、な……続きを読む

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く