【2023最新】東京都の保育士求人事情&失敗しない転職サイトの選び方

日本の首都である東京都は政治と経済の中心地であることから、さまざまな施設や機関が集約しています。名の知れた観光名所や商業施設も数えきれないくらいあり、国内外問わず多くの観光客が毎日押し寄せる街になります。

人とモノで溢れている東京都の場合、保育士に限ったことではなく求人数はどの分野においても豊富です。沢山の魅力的な求人の中から、より良い条件の求人を選びだす心得を、このページを通じて学んでいきましょう。

▼東京都の保育士求人に強い転職サイト▼

ワンポイント

【先に結論】
東京都の保育士求人に強い転職サイトを調査した結果、求人数(非公開求人)やサポート対応の安心感などズバ抜けて評価が高いのが「保育ひろば」です。東京都で求人を探す保育士さん全てにおすすめしたいサイトです。

保育ひろば

【東京都の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育ひろば 公式サイトをチェック
2位 保育士バンク 公式サイトをチェック
3位 マイナビ保育士 公式サイトをチェック
【2023年日】
保育士転職の最新情報[PR]

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『保育士ワーカー』と『マイナビ保育士』です。

私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは保育士ワーカー。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育士ワーカー』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

保育士ワーカー
保育士ワーカー
  • 北海道から沖縄まで日本最大級の求人数(全国対応)
  • 転職成功年間3万人&利用者80%以上が年収に満足(トライトグループ合計)
  • 残業時間・有給消化率が事前にわかる
マイナビ保育士
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏、大阪や兵庫、愛知、静岡、広島など対象エリア拡大!
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策

東京都の保育士の給料・年収事情!高収入は?

お金とグラフ

保育士に限った話ではなく東京都はほぼ全職種の給与が、全国水準より高めのため、地方と比較すると高給と言うことができるでしょう。とはいえ東京23区の場合には物価も高いため、給与が高くないと生活がきついです。

東京都の保育士は独自に給与に補助金が4万4千円ほど加算され、平均年収は約370万円程度です。これまでは京都府など保育士の給与トップの地域と比較すると遅れをとっていましたが、これによりほぼ同等にまで改善されました。

そのため東京都の保育士の年収は全国でもトップクラスの水準ですから、保育士の中では給与をもらえる方ではあります。

ここに注意!
給料が上がってきていますが保育士という職種自体が元々薄給の仕事のため、高収入を狙える職種とは言い難いです。

東京都の保育士求人倍率は?保育施設数も公開

保育園

転職をする際に気になるのが有効求人倍率で、この数字の違いにより転職のしやすさが大きく変わってきます。数字が大きいほど転職希望の保育士に対して求人募集中の保育園が多いため、引く手あまたの有利な状態になります。

東京都の保育士の場合にはこの有効求人倍率が非常に高く、通常で4倍程度あり多いときでは5倍になることもあります。

東京都の有効求人倍率が4倍か5倍というのは高いんじゃないの?

そうですね。一人の保育士に対して4から5ほどの保育施設を選べる状況のため、東京都の保育士は超売り手市場です。

東京都の認可保育所と保育園数は3000ほどで、全国の中でもトップの多さになります。また今後も待機児度問題解消のために新たな保育所の開設が期待できるエリアでもありますので、求人は途切れることがないでしょう。

東京都の待機児童問題

東京都は待機児童問題解消のための取り組みに力を入れているものの、なかなか改善が難しく慢性的に待機児童が発生しています。特に東京23区内は土地が少なく新規園の開設が難しいのも問題が深刻化している一因です。

また土地が狭くゆとりある面積での施設づくりが難しいことから、近隣住民の負担も大きく理解が得られにくいのも問題の一つです。平成28年の時点で東京都の待機児童は8466名と、まだまだ問題解決に時間が必要でしょう。

【東京都内】保育士に口コミ評判の保育園&幼稚園&こども園一覧

東京都の保育士求人を探すコツは『転職サイト』

タブレットと並べられたビジネス道具

東京都のような求人の多いエリアで転職する際には、情報の取捨選択を上手におこなう必要があります。自分にとって必要な情報と不要な情報の選択をしなければ、あまりにも多すぎる情報に収拾がつかなくなるでしょう。

そのために用いるのが転職サイトで、転職サイトをきちんと活用することができれば不要な情報に振り回される必要がありません。自分の希望に合う求人だけを簡単にピックアップしてくれるため、とても便利で役立ちます。

▼東京都の保育士求人に強い転職サイト▼

転職担当者が転職を全てサポート(無料)

転職をする人たち

転職サイトならではの強みとして、担当者が付き転職活動におけるすべてのサポートをおこなってくれるというサービスがあります。

ちなみに転職サイトのサポートサービスはお金かかるの?

サポートサービスはほぼ全ての転職サイトでおこなっており、無料で利用可能です。

本来転職活動は自分ひとりでおこなうものというイメージが強いかもしれませんが、近年では担当者の協力のもと転職活動に挑むのが主流です。担当者がいることで下記のようなメリットが生じ、転職活動がしやすくなります。

  • 自分に合う転職先を候補の中からピックアップしてくれる
  • 履歴書の書き方や面接の対策を一緒に考えてくれる
  • 保育園側とのパイプ役になり、条件面の交渉などをおこなってくれる
  • 転職活動で不安なことや気がかりなことの相談にのってくれる

待遇面も相談可(住宅手当・給与・勤務地・通勤手段・勤務日・残業の有無など)

コーディネートに相談する女性

保育園側との待遇面の交渉は、転職サイトを通しておこなうことが圧倒的におすすめです。意外と見落としがちで忘れやすいのが給与以外の待遇面ですが、何もしなければ保育園が提示したとおりの条件になります。

例えば通勤手段や残業の有無などの細かい点において、少しでも自分に都合よくすることで働きやすさが変わってきます。しかしながらそこまで気が回らなかったり、どのように交渉すればよいのか分からないものではないでしょうか?

そんな時に交渉術に長けている転職サイトのコンサルタントが間に入ってくれることで、希望に沿った条件になる可能性が高まります。

ワンポイント
交渉に余計な手間をかける暇がない場合も多いでしょうからぜひとも利用しましょう。

非公開優良求人が多数掲載されている

驚く女性

多くの方が転職活動をおこなうにあたって転職サイトを利用する理由として、非公開求人に応募できるからという点があげられます。求人の中には広く一般に公開されていない、転職サイトが独自に抱えているものもあります。

実際のところ非公開求人の数は非常に多く、転職サイトによっては公開求人よりも数が多いことも珍しくありません。そのため公開求人しか把握していないのは非常にもったいない選択肢を狭めている状態になります。

非公開求人には優良な求人が数多くあるまさに宝の山で、希望している条件に合う求人が見つかる可能性がぐっと高まります。

非公開求人って優良な求人ばかりなんだね!

非公開求人の情報を手に入れることが、転職活動の成功に繋がりますので転職サイトを活用しましょう。

園の職場環境も登録後に口コミ&評判で見れる

非公開求人

転職先を見つけるにあたって重視したいポイントとして、職場環境や雰囲気があげられます。転職サイトには実際にその保育園と関わりのある人のリアルな意見を閲覧することができるため、判断するのに非常に役立ちます。

保育士転職サイト「保育ひろば」ならわずか1分程度で登録ができ、各園の口コミや評判などのレビューが見れますよ。

東京都の保育士転職に強い転職サイトランキング

ランキング

全国トップの求人数の多さが魅力の東京都において、ぜひとも活用したい転職サイトを記載いたします。どの転職サイトも首都圏の情報に特に強いため、豊富な東京都の求人を余すことなく網羅できるサイトになっています。

1位『保育ひろば』

公式ページ

保育士転職において評価が高いサイトとして、保育ひろばというサイトがあげられます。保育ひろばの最大の魅力は求人数の豊富さで、全国あらゆる地域の情報を網羅していることからどんな方にとっても利用価値が高いです。

保育ひろばだけの非公開求人も非常に多く、全国各地にネットワークがあるため情報に強いのが保育ひろばの特徴です。その他にも以下の特徴がありますが、利用満足度の高いサイトなだけにぜひともおさえておきましょう。

  • スピーディーな対応が評判で、最短2週間で転職が完了する
  • 転職が決まるとお祝い金の支給というサービスがある
  • 相談は電話やメールでおこなうことができ、訪問する必要がない
  • コンサルタントの評判がよく安心して任せられる

2位『保育士バンク』

公式ページ

保育士の転職サイトの中でも人気が高いのが保育士バンクで、特にサイトの使いやすさが人気の理由になります。保育士バンクの求人検索機能は他のサイトよりも細かな条件で検索できるため、ピンポイントで求人を探しやすいです。

例えば都道府県別の検索のみならず市区町村で探すことができたり、運営母体ごとの検索なども可能です。そのほかの保育士バンクの特徴は以下に記載しますが、使い勝手のよさを登録して試してみるのがおすすめです。

  • アプリなども充実しており情報を得やすい
  • 東京都の場合は特に求人が多く、非公開求人も合わせると膨大な数がある
  • 沢山ある求人の中から厳選して紹介してくれる
  • 採用が決まった後も丁寧に対応してくれると評判が高い

3位『マイナビ保育士』

公式ページ

マイナビ保育士は特に若い世代の保育士から圧倒的な支持を誇るサイトで、有名な大手のマイナビがてがけている転職サイトです。知名度抜群なマイナビが運営しているだけあって、質のよい求人が数多くあつまっています。

マイナビ保育士は首都圏の求人に特化したサイトのため、特にそのエリアの求人を探している方には役立つ情報が充実しています。また他にも以下の特徴があげられますが、非常に充実したサービス具合が伺えます。

  • 保育園の具体的な情報を把握している
  • 正社員以外の就業形態の求人も数多く取り揃えている
  • 転職イベントの企画もおこなっており、さまざまな転職先を知れるチャンスがある
  • アドバイザーの質が高くバランスのよいサポートをしてくれる

保育士転職サイトの対応エリア(東京都23区)

ワンポイント
足立区、墨田区、荒川区、世田谷区、板橋区、台東区、江戸川区、千代田区、大田区、中央区、葛飾区、豊島区、北区、中野区、江東区、練馬区、品川区、文京区、渋谷区、港区、新宿区、目黒区、杉並区

希望の転職先を見つけるなら”転職サイト”を活用しよう

重要

転職サイトは上手に活用することで、効率よく転職先を見つけられたり、作業負担を減らすことができるなど非常に役立つツールです。転職をするにあたってまずは、転職サイトを利用するための準備をしておきましょう。

転職サイトと一言でいってもさまざまなサイトが存在しますが、保育士の専門のサイトがありますのでそちらを用いるのがおすすめです。職種特化型のサイトですとより具体的で、専門性のある詳しい情報が手に入ります。

分からないことや不安なことは、担当者が何でも丁寧に教えてくれますので、相談してみるとよいでしょう。自分にとって使いやすく、また実績があり信頼できる転職サイトを利用することで内定が近づくこと間違いなしです。

【東京都の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育ひろば 公式サイトをチェック
2位 保育士バンク 公式サイトをチェック
3位 マイナビ保育士 公式サイトをチェック
保育士転職サイトランキング
関連記事

【2023最新】保育士転職サイトおすすめランキング《人気9社比較》

ひと目で分かる!保育士転職サイト"人気9社"の特徴 どの保育士専用の転職サイトでも、一般的に共通しているサービスがあり……続きを読む
保育士転職成功ステップ
関連記事

【2023最新】失敗しない!保育士転職成功ガイド《完全マニュアル》

ステップ1.『退職理由』から出発 まだ転職しようかどうか悩んでいる方も、すでに今の職場を辞めると決めた方も、な……続きを読む

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました[PR]

喜ぶ

私が保育士ワーカーを利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

保育士ワーカーの登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く