【2019最新】山形県の保育士求人事情&失敗しない転職サイトの選び方

東北地方の南西に位置する山形県は、人口約109万人で多くが山間部に覆われているでしょう。

山形県の特産品といえば、サクランボやブドウが有名でサクランボ酒やワインなども人気がある地域です。山形県は50年前に比べると、人口が減少傾向でしょう。

人口が減るという事は保育士や児童、若年層夫婦も減少しやすいですが山形県はどうでしょうか?山形県の保育園事情や転職サイトについて、同じ東北の青森県と比較してみましょう。

▼山形の保育士求人に強い転職サイト▼

ワンポイント

【先に結論】
山形県の保育士求人に強い転職サイトを調査した結果、求人数(非公開求人)やサポート対応の安心感などズバ抜けて評価が高いのが「保育士バンク」です。山形県で求人を探す保育士さん全てにおすすめしたいサイトです。

保育市バンク

【山形県の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育士バンク 公式サイトをチェック
2位 保育ひろば 公式サイトをチェック
3位 保育エイド 公式サイトをチェック

山形県の保育士の給料・年収事情!高収入は可能?

お金とグラフ

山形県の年代別平均月収は思ったよりも高く、20代でも男女共に20万円前後あるでしょう。人口減少に伴って保育士も減少傾向にある一方、労働環境改善として平均月収の増加や賞与などを含めた年収が増加しています。

年代別、男女別の平均給与は次の通りでしょう。

男性 女性
20代平均 203.9千円 191.9千円
40代平均 359.4千円 234.2千円
60代平均 426.3千円 292.7千円

初任給は福祉関係の割に良いのですが20年間で男性なら10万円前後、女性に至っては5万円前後しか上がりません。これでは勤続年数を積み重ねていっても、勤務時間や業務量と比較すると物足りないでしょう。

山形県で保育士をするのであれば月収よりも年収を重視し、職務手当や役職手当などの基本給以外が多いところを選ぶと良いです。

基本給以外にも充実している保育園を探せばいいんだね!

また家賃補助や寮完備の保育園もあるので、求人票を細かく確認するといいでしょう。

山形県の保育士求人倍率は?保育施設数も公開

保育園

山形県の保育園数は約240施設で広い山形県の地形に対して、かなり少ないと言えるでしょう。同じ東北地方の青森県や岩手県と比べても差が歴然で山間部や交通の便が悪い地域もあるので、保育園に通うのも一苦労です。

保育園は少ないにも関わらず求人倍率は約1.7倍と高く、全国平均の1.93倍からすると低く感じるかも知れませんが1年間で0.3倍も増加する年もあるので、保育士不足が進んでいると言えるでしょう。

求人を行なっている保育園であれば比較的採用されやすい反面、少ない保育士で業務をしていますので重労働になっていないか、また有給休暇などの消化が出来ない保育園ではないかなどの労働環境はしっかりとチェックしましょう。

山形県の待機児童について

待機児童に関しては0名の年もあり理由としては山形県に子育て世帯が少ない事と、保育所数は足りている結果ではないでしょうか。

全体的な人口の減少は山形県自体の発展の妨げにもなりますが、山形在住の子育て世帯にとって保育園数は充実しています。

山形県の保育士求人を探すコツは『転職サイト』

タブレットと並べられたビジネス道具

ここまでで給料は決して低いわけではありませんが、人口比率によって保育士自体の減少が理解していただけたでしょう。山形県も含め人材不足に陥っている地域では、転職も気をつけなければなりません。

では山形県で転職先を探す方法とは、どのようなものがあるでしょうか?ハローワークや学校求人、そして転職サイトや転職イベントなどが代表的ではありますが、一番効果的でスピード感のある転職サイトのサービスについて説明しましょう。

▼山形の保育士求人に強い転職サイト▼

転職担当者が転職を全てサポート(無料)

転職をする人たち

駅構内や吊革などで、転職サイトや転職エージェントなどの広告を見た事がある方もいるでしょう。転職エージェントとはキャリアコンサルタントとも呼ばれ、どちらも転職サポートをする人を指します。

転職サイトに登録をすると転職エージェントから、電話もしくはメールがあるでしょう。基本的な流れに関しては下記の手順になり、早ければ登録の翌週にでも面接が受けられるでしょう。

  1. 転職時期や希望条件をヒアリング
  2. 職務経歴書の作成
  3. 求人の紹介
  4. 選定と優先順位の決定
  5. 面接応募

面接中もしくは面接後に保育園側から、他を受けないのであれば採用ですなど打診がある場合があるでしょう。ですがこれらはオワハラと呼ばれ、特に応募の少ない保育園に多いです。

でも転職担当者が仲介になるため結果や内定は全て転職サイトが行うので、他を受けても問題ないので安心しましょう。

待遇面も相談可(住宅手当・給与・勤務地・通勤手段・勤務日・残業の有無など)

コーディネートに相談する女性

転職担当者との希望条件のすり合わせについては、優先順位や重要視する項目を決めておくと良いでしょう。転職するにあたって何をもってゴールなのか、又はどういう条件が自分の中で正しいのかを判断しやすく担当者にも相談しやすいです。

中々重要視するポイントが見つからない場合は、現在の職場に対する現状と不満点を書き出すと良いでしょう。可視化すると自分の希望を整理できると共に、重要視したい部分も見えてきます。見えたら下記の内、重視する項目を決めましょう。

  • 給料、年収重視
  • 福利厚生重視
  • 人間関係重視

大体この3つに、別れるでしょう。生活するには必然とお金が要りますので、年収重視の方や給料は困らない程度であれば福利厚生重視の方もいます。又は何よりも人重視で、派閥やワンマン園長などを避けたい方もいるでしょう。

非公開優良求人が多数掲載されている

驚く女性

一般的に公開されている求人と保育園が転職サイトのみに求人募集をしている、非公開の求人があります。公開求人と非公開優良求人の違いとは、どのようなものでしょうか?転職を考えている方はその違いを知り、上手く活用しましょう。

まず公開求人は転職サイトの閲覧で確認でき、一般的には幅広い保育士を募集しているケースが多いです。キャリアの浅い方や保育園の雰囲気を知ってもらうのが目的で、保育園の求人用のホームページの代わりと言えるでしょう。

逆に非公開優良求人とは、キャリアの長い方を募集する代わりに好条件の求人が多いです。

非公開優良求人って良いだけじゃないよね?

条件が良い分、応募が殺到しては全員を面接出来るわけではありませんし項数もかかります。一定基準を設けて、転職担当者から紹介してもらうものでしょう。

園の職場環境も登録後に口コミ&評判で見れる

非公開求人

求人募集をしていて人材不足の保育園にありがちなのが、業務量の多さでしょう。人が少なくても保育園の業務量は減るわけではありません。この業務量の多さを転職サイトに登録すると、無料で口コミから閲覧が出来るでしょう。

たとえば保育士転職サイト「保育ひろば」ならわずか1分程度で登録ができ、各園の口コミや評判などのレビューが見れますよ。

山形県の保育士転職に強い転職サイトランキング

ランキング

ここまで、山形県の保育士事情を理解していただけたでしょう。では満足のいく転職や終身雇用が見込めそうな転職は、どうすれば良いでしょうか?それは山形県で人気の転職サイトを活用し、主観客観を含めて保育園を探すのが良いです。

1位『保育士バンク』

公式ページ

保育士バンクの良いところと言えば、操作性の良さと丁寧な対応でしょう。操作性に関しては転職サイト自体が見やすく、コンテンツが多いところです。またスマホ世代も多い事から、アプリがあるのが嬉しいでしょう。

また転職担当者が丁寧なところも、人気が高い理由の一つです。分からない事を相談出来ると言うのは安心感が高くなり、より良い転職活動の後押しになるでしょう。保育士バンクでは、転職担当者の人柄も重要視しています。

以上のように転職サイトへの入り口の部分の操作性の分かりやすさに加え、転職するまでの出口までをしっかりサポートしてくれるのが保育士バンクでしょう。山形県は保育園が多くない分、慎重に保育園選びをすると良いです。

2位『保育ひろば』

公式ページ

保育ひろばの人気の高い理由は、大きく分けると2つあります。1つ目は公開求人の多さで、掲載数が10,000件を超えているでしょう。これは全国の求人ですが山形県に至っても掲載数が多く、高い確率で良い求人に巡り会えます。

もう一つは内定後に入社すると、転職祝い金が貰えるところでしょう。転職祝い金とは、保育ひろばの紹介を通して面接を行い入社すると貰えます。この時に重要なのは求人紹介や面接調整、内定承諾に至るまで全て転職担当者から報告されます。

多い求人募集の中から自分の希望条件に当てはまる求人を見つけたら、まずは面接に行くのが良いでしょう。良い求人は、他の保育士も面接を受ける可能性があります。内定後に承諾するかどうか、決めるようにしましょう。

3位『保育エイド』

公式ページ

転職で一番悩む条件と言えば、人間関係と福利厚生でしょう。給料などは明記されている場合がありますが、この二つは募集要項だけでは読み取れません。

保育エイドは保育士が一番転職をしたいと思った理由を調べたところ、人間関係が多くを占めていました。保育園は先輩後輩保育士や園児、保護者など常に多くの人に接します。

その中でも職場環境は大切で、勤続するに重要な部分でしょう。また家賃補助や交通費など、私生活の出費をどれだけ保育園が負担してくれるのかも重要なポイントです。

人間関係や労働環境などを重視したい方は、保育エイドの転職担当者に一度相談してみましょう。自分の理想が100%叶うわけではありませんが、保育エイドの膨大な情報と過去の判例を元により良い転職案内をしてくれます。

転職サイトの対応地域(山形県全域)

ワンポイント
朝日町、飯豊町、大石田町、大江町、大蔵村、小国町、尾花沢市、金山町、上山市、河北町、川西町、寒河江市、酒田市、鮭川村、庄内町、白鷹町、新庄市、高畠町、鶴岡市、天童市、戸沢村、長井市、中山町、南陽市、西川町、東根市、舟形町、真室川町、三川町、村山市、最上町、山形市、山辺町、遊佐町、米沢市

転職に成功するなら必ず転職サイトを活用しよう

重要

転職を成功させるには、下記の項目をチェックしましょう。転職でやってはいけないのは、固定概念に縛られる事です。今までの経験を活かして、幅広く探しましょう。

  • 内情は転職担当者に確認を取ろう
  • 先輩保育士の口コミを参考にしよう
  • 希望条件と可能性を広げよう
  • 良い求人に出会ったら応募しよう

転職サイトは無料で登録やコンテンツが利用できる他にも、保育園と直接コンタクトを取っている転職担当者から貴重な情報を得られるでしょう。転職サイトによっては、サイト紹介で記載した様な転職祝い金が貰えます。

その他にも、転職担当者と面談するための電車代が貰えたり、面接に行く交通費が支給される場合もあるでしょう。転職活動をするだけで、軍資金が貰えるのもメリットです。

【山形県の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育士バンク 公式サイトをチェック
2位 保育ひろば 公式サイトをチェック
3位 保育エイド 公式サイトをチェック
保育士転職サイトランキング
関連記事

【2019最新】保育士転職サイトおすすめランキング《人気9社比較》

ひと目で分かる!保育士転職サイト"人気9社"の特徴 どの保育士専用の転職サイトでも、一般的に共通しているサービスがあり……続きを読む
保育士転職成功ステップ
関連記事

【2019最新】失敗しない!保育士転職成功ガイド《完全マニュアル》

ステップ1.『退職理由』から出発 まだ転職しようかどうか悩んでいる方も、すでに今の職場を辞めると決めた方も、な……続きを読む

コメントを残す

ページの上に行く