【2019最新】熊本県の保育士求人事情&失敗しない転職サイトの選び方

熊本県はほかの都道府県と比較してみて、保育士の待遇が良いのでしょうか。また、十分な数の求人があるのでしょうか。転職を検討中の人やすでに転職活動中の人で、これらのことが気になっている人もいるかもしれません。

今回はそのような人のため、熊本県の保育士求人事情について徹底解説します。さらに、数多く存在する転職サイトの中からどんなサイトを選べば良いのか、そのためのポイントについてもまとめました。

とくにおすすめなサイトもランキング形式でご紹介しているため、ぜひご覧ください。

▼熊本の保育士求人に強い転職サイト▼

ワンポイント

【先に結論】
熊本県の保育士求人に強い転職サイトを調査した結果、求人数(非公開求人)やサポート対応の安心感などズバ抜けて評価が高いのが「保育士バンク」です。熊本県で求人を探す保育士さん全てにおすすめしたいサイトです。

保育市バンク

【熊本県の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育士バンク 公式サイトをチェック
2位 保育ひろば 公式サイトをチェック
3位 保育エイド 公式サイトをチェック

熊本県の保育士の給料・年収事情!高収入は目指せる?

お金とグラフ

2015年12月に厚生労働省が出したデータでの九州・沖縄エリアの保育士の年間給与は、全県が全国平均の332.5万円を下回っています。一番高い長崎県でも331万円、次に高い福岡県でも330万円とわずかに届きません。

それでは熊本県はどうなのかといいますと、281万円と全国平均を50万円ほど下回ります。九州沖縄エリアでは最安の佐賀県の220万円、次に低年収の沖縄県の260万円に続いて下から3番目の平均年収です。

ただし、これはあくまで平均年収であるため、大きく上回っている人も当然少なからず存在します。

熊本県の平均年収って全国よりも50万円も低いんだ…。熊本県で高収入を得るにはどうしたらいいの?

高収入を得たい人は給料月額や賞与、各種手当、昇給の有無まで含め、全国や熊本の平均年収を上回る求人を見つけると良いでしょう。

熊本県の保育士求人倍率は?保育施設数も公開

保育園

有効求人倍率は整数になっていれば、十分に求人があると思って良いです。厚生労働省によって発表された2015年11月時点と2016年11月時点における熊本県の数字はどうなっているか、以下に記載しました。

  • 2015年11月時点では1.41
  • 2016年11月時点では2.00

これは2016年11月時点における一番低い有効求人倍率の山梨で0.95であるのと比較すると、高い数値です。続いて保育施設数に関してですが、熊本県内には2014年の4月1日時点で、589の保育園があります。

なお、求人情報についてですが、熊本県の場合は非常勤が多いのが特徴です。ただ、あえて正規職員としてではなく、高自給で残業があまりない非常勤として働きたい人にとっては、好都合といえるかもしれません。

熊本県の待機児童の状況

保育業界が抱える大きな問題が待機児童の多さですが、2014年4月1日時点では熊本県に359人の待機児童がいることが報告されています。

この人数は、九州エリアの中では最多であり、解決を望む声が大きくなっている状況です。

熊本県の保育士求人を探すコツは『転職サイト』

タブレットと並べられたビジネス道具

今は転職活動をする際に、求人サイトを利用する人が多いです。いつでも好きなとき、好きな場所で求人情報を検索でき、応募できる手軽さが魅力的といえます。そしてそのような中でも転職に強い、特化しているサイトが転職サイトと呼ばれます。

▼熊本の保育士求人に強い転職サイト▼

この転職サイトだけでもけっこうな数が存在するため、どこに登録し利用すれば良いのか迷ってしまいがちです。ここではそのようなことにならないよう、選んで良かったと思えるサイトが持つ特徴についてまとめました。さっそく見ていきましょう。

担当者が転職を全てサポート(無料)

転職をする人たち

転職サイトによっては、キャリアアドバイザーやコンサルタントがついてくれます。サイトに登録すると、早いサイトでは1~2営業日ほどで電話やメール、対面の形で主に以下の話をする形になるのが普通です。

  • 転職に対する悩み相談
  • 転職先に望むこと

それらを踏まえた上で、あなたにとって最適な求人を担当者が紹介してくれます。サイトやタイミング、希望の条件次第では複数の求人が紹介されるケースもあるでしょう。その中からベストと思える職場を選択すればOKです。

あとは面接、選考に受かれば就業開始と話が進んでいくのですが、転職サイトによっては求人応募先との面接日時を調整してくれます。

面接の日時まで調整してくれるなんて便利だね!

そうですね!さらに履歴書や職務経歴書の作成、面接対策をしてくれるサイトもあるのです。しかも利用は完全無料と、登録しない手はありません。

待遇面も相談可(住宅手当・給与・勤務地・通勤手段・勤務日・残業の有無など)

コーディネートに相談する女性

転職サイトに登録後、担当者によるヒアリングで条件面の希望を伝えることが可能で、それに見合った求人が紹介されます。また、転職サイトによっては応募先と待遇面の交渉まであなたにかわってしてくれるのです。

アドバイザーやコンサルタントのいない状態で求人に応募すると、なかなか条件について応募先にいいだすことはできません。提示されたままをのまなければ、不採用になってしまうのではないかという不安があるためです。

しかし、担当者がついてくれる転職サイトであれば、その心配はいっさいありません。あまりに無理な希望はさすがに通らないでしょうが、担当者が交渉の余地があると判断すれば、応募先に掛け合ってくれます。これは嬉しいポイントといえるでしょう。

非公開優良求人を多数掲載

驚く女性

熊本県内でハローワークに行ってみた、求人情報誌を見てみたけれど、いまいち好条件な職場がないと思った人もいるかもしれません。しかしそうなるのも無理もない話しで、条件の良い求人の多くは転職サイトが握っています。

保育士を募集する施設が、一般に広く求人情報を公開しない主な理由のひとつが、好条件であるために応募者が殺到するのを避けるためです。ただでさえ忙しいのに、採用活動に多くの時間や手間、費用をかけたくないと募集する側は思います。

施設側が転職サイトに求人情報を預ければ、望む優秀な人材はサイト側が利用者の中から探し出してくれます。応募者と募集する施設側の双方が納得すれば、採用活動としては1人分の時間や手間、費用で済むため、非公開求人にしているわけです。

園の職場環境も登録後にリアルな口コミ&評判が見れる(保育ひろば)

非公開求人

後述する保育ひろばのように、転職サイトによっては利用を開始すると保育施設の雰囲気に関する生の声が閲覧できます。

働きやすい職場かどうかの判断材料が事前に手に入ると、安心して応募できるのではないでしょうか。

保育士転職サイト「保育ひろば」ならわずか1分程度で登録ができ、各園の口コミや評判などのレビューが見れますよ。

熊本県の保育士求人に強い転職サイトランキング

ランキング

熊本県内で保育士として転職したいと思っている人におすすめな、転職サイトをランキング形式でご紹介します。以下の3つのサイトの中から登録、利用するところを決定すれば、職場を移って後悔する事態は招きにくいといえるでしょう。

1位『保育士バンク』

公式ページ

保育士バンクは、専任のアドバイザーが全面的にあなたをサポートしてくれる転職サイトです。

保育施設の雰囲気のチェックや履歴書や職務経歴書といった選考書類の作成支援をしてくれます。さらには、応募先との面接の日程調整、給与などの待遇交渉まで、すべて任せられます。

また、業界最多クラスの求人数を誇る転職サイトであり、熊本県での転職希望の人も、複数の候補が紹介される可能性は十分あるでしょう。非公開求人も豊富で、好条件の求人との出合いに大きな期待が持てます。

そのほか、第三者機関によるイメージ調査で、保育士がおすすめするや転職が決まりやすい、顧客満足度など全6部門で1位を獲得しています。求人検索機能も使いやすく、まずはどんな募集があるのか見てみたい人にもおすすめです。

2位『保育ひろば』

公式ページ

保育施設の情報や口コミの閲覧ができる、顧客満足度94%と高い数値を誇る転職サイトが、保育ひろばです。1万件ほどの求人数で非公開求人も多数紹介可能な、業界トップクラスの保育士転職サイトといって差し支えないでしょう。

スピーディで手厚いキャリアコンサルタントによるサポートには定評があります。最短1営業日で、優良な保育士求人の紹介を受けることが可能です。求人マッチングのほか、面接対策や条件交渉など、転職に必要な支援をすべて受けられます。

さらに、転職先が決まった人に対しては、転職お祝い金のプレゼントがあるのも魅力的な要素のひとつです。就業開始後、正規職員の人には2万円分、非常勤の人には5千円分のギフトカードが申請すれば手に入ります。

3位『保育エイド』

公式ページ

保育士に限った話ではなく、ほとんどの職種での離職理由のトップは人間関係の問題です。実際に今悩まされて転職を決意した人もいるでしょうが、保育エイドはそんな人にピッタリな転職サイトといえるでしょう。

保育エイドは実際に保育施設に勤める人による口コミで、良い評判を得ている求人のみを紹介してくれます。残業がほぼなく、有給休暇の取りやすい職場を紹介してくれますので、働きやすい環境に移ることができるでしょう。

保育エイドのサービスの良さは顧客満足度にも表れており、利用者アンケートの結果はなんと97.1%です。女性コーディネーターがついてくれるため、男性スタッフの対応に抵抗感がある人も、安心して登録、利用できます。

転職サイトの求人対応地域一覧(熊本県内)

ワンポイント
熊本市、中央区、東区、西区、南区、北区、八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、山鹿市 、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、天草市、合志市、下益城郡、美里町、玉名郡、玉東町、南関町、長洲町、和水町、菊池郡、大津町、菊陽町、阿蘇郡、南小国町、小国町、産山村、高森町、西原村、南阿蘇村、上益城郡、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、山都町、八代郡、氷川町、葦北郡、芦北町、津奈木町、球磨郡、錦町、多良木町、湯前町、水上村、相良村、五木村、山江村、球磨村、あさぎり町、天草郡、苓北町

成功するなら必ず保育士転職サイトを活用しよう

重要

キャリアコンサルタントやアドバイザー、コーディネーターがつく保育士転職サイトを使わずに、自力で転職活動するのはおすすめしません。その理由としては、以下の失敗が起こる可能性が高いためです。

  • 好待遇の優良求人と出合いにくい
  • 職場の雰囲気に関する情報を掴みにくい
  • 適切な選考対策をしにくい
  • 条件交渉をいい出しにくい
  • 仕事がある人はハローワークが開いている時間帯、曜日に行きにくい

この中にひとつでも嫌だと思う点があれば、転職サイトに登録し、担当者の支援を受けましょう。おすすめの転職サイトは以下の3つです。

【熊本県の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育士バンク 公式サイトをチェック
2位 保育ひろば 公式サイトをチェック
3位 保育エイド 公式サイトをチェック

正社員で働きたいんだけど求人情報が非常勤ばかりなんてことはないよね?

たしかに非常勤ばかりで正規職員があるのか心配な人も多いでしょう。安心してください。転職サイトであれば、あなたの希望を叶える求人を持っている可能性があります。

まとめ

熊本県

熊本県の保育士求人事情には、気になる点もあれば高く評価できる点もあります。転職活動をするにあたって、頭に入れておくに越したことはありません。最後にもう一度、振り返っておきましょう。

  • 全国平均に比べて平均年収は低い
  • 有効求人倍率は高い
  • 非常勤の求人情報が多い

簡単にいうと、保育士を募集している保育施設は多いけれど、待遇面では不利になりがちです。ただ、サポートがつく転職サイトを利用すれば、全国平均より高い求人情報や、正規職員の求人情報が紹介されるかもしれません。

なお、転職サイトはひとつしか使ってはいけないというルールはないです。担当者との連絡のための時間や手間は増しますが、それでも大丈夫な人はサイトの掛け持ちをするのも良いでしょう。

互いのサイトでは紹介されない、非公開優良求人と出合える見込みがあるためです。

【熊本県の保育士求人に強い転職サイト】
人気おすすめランキングTOP3
ランキング 転職サイト名 公式サイト
1位 保育士バンク 公式サイトをチェック
2位 保育ひろば 公式サイトをチェック
3位 保育エイド 公式サイトをチェック
保育士転職サイトランキング
関連記事

【2019最新】保育士転職サイトおすすめランキング《人気9社比較》

ひと目で分かる!保育士転職サイト"人気9社"の特徴 どの保育士専用の転職サイトでも、一般的に共通しているサービスがあり……続きを読む
保育士転職成功ステップ
関連記事

【2019最新】失敗しない!保育士転職成功ガイド《完全マニュアル》

ステップ1.『退職理由』から出発 まだ転職しようかどうか悩んでいる方も、すでに今の職場を辞めると決めた方も、な……続きを読む

コメントを残す

ページの上に行く