「ハローワークの保育士求人はおすすめしない」その3つの理由と根拠!

保育士が転職するにあたり求人を探す方法はいくつかありますが、その中でもメジャーなものとしてあげられるのがハローワークの利用です。とはいえハローワークの保育士求人はあまりおすすめではありません。

ではなぜハローワークを利用するのがNGなのかその理由と、それではどんな方法を用いて転職活動をしたらよいのか解説していきます。転職活動を成功させるためにも、メリットの大きい方法を選択することが大切です。

【2019年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、新卒の研修が落ち着く保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で、条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士(関東圏特化)
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏に特化した保育園
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

ハローワークの保育士求人をおすすめしない『3つの理由』

バツを作る女性

ハローワークの保育士求人があまりおすすめではない理由は主に3つあります。この3つのポイントは転職活動をするうえで重要になってくる部分ですから、それを満たしていないハローワークはやはり利用価値が少ないです。

ハローワークの保育士求人をおすすめしない『3つの理由』

【理由1】保育士求人の質があまり良くない

頭を抱える母親

ハローワークで求人探しをする際の最大のデメリットが、保育士求人の質があまり良くない点です。もちろんハローワークに掲載されている全ての求人がブラックという訳ではないものの、ブラック求人の割合は転職サイトより多いです。

ではなぜハローワークにはブラック求人が多く集まるのかと言いますと、それには以下のような理由があるからです。

ここに注意!
ブラック求人の数が多い分それを引いてしまう可能性も高まりますから、より慎重に転職先を探す必要性が出てきます。
  • 無料で求人を掲載でき国から補助金が出るため、補助金目当ての求人が集まりやすい
  • 掲載にあたって審査がないことから、どんな保育園でも掲載できてしまう
  • 転職サイトに掲載を断られた求人が結果としてハローワークに掲載されることになる

【理由2】手間と時間が必要になる

計画

転職活動でハローワークを利用するにあたっては、手間と時間がかかることを覚悟しておく必要があります。無職で時間に余裕がある人ならそれでも良いかもしれませんが、多忙な保育士の仕事をしながらとなると非効率的です。

そもそもハローワークは利用可能な時間が限られていることから、時間の都合をつけて向かうのも難しかったりします。他にも以下のような転職サイトであればやってもらえることも、基本的には自分でおこなわなければいけません。

  • 自分に合った求人のピックアップ
  • 履歴書の提出
  • 求人先との面接などの日時調整
  • 転職活動におけるアドバイス
  • 転職先との福利厚生や勤務時間など条件面の調整
  • 転職後のフォロー

【理由3】担当する人は専門的知識をもっていない

面談をしている女性

ハローワーク利用におけるデメリットですが、ハローワークの担当職員は保育に関する専門知識を持っていないという点もあげられます。保育に精通した職員がいる可能性は基本的にほぼないと言ってよいでしょう。

そのため保育という観点から考えて、その求人がよいものなのかどうかという情報を得ることができません。保育士という仕事の場合、保育士ならではの仕事におけるこだわりポイントが当然あるはずです。

それぞれの地域における保育園事情に詳しくないことから、自分が求めている求人とはかけ離れた職場を紹介される可能性があります。

自分が求めている求人とかけ離れた職場を紹介されるのは嫌だね。

そうですね。専門知識のある人のアドバイスを受けられないのは、転職活動においてかなり不利でしょう。

ハローワークを利用するメリットは”たった2つだけ”

チェックするビジネスウーマン

デメリットがある一方ハローワークならではのメリットもあるのですが、その数は少なくたった2つのみです。ハローワーク利用におけるメリットには一体何があるのかを知ったうえで、利用するかどうか判断しましょう。

ハローワークを利用する2つのメリット

【メリット1】保育士の求人数が豊富

パソコン

保育士が転職時にハローワークを利用するメリットとしては、求人数がとにかく豊富な点があげられます。前述のようにハローワークは掲載にあたってのハードルが低く、どんな職場であっても基本的には載せることができます。

そのため数自体は非常に多いですから、とにかくたくさんの選択肢が欲しいという方にとっては利用価値が高いです。

ワンポイント
掲載にあたっての審査がないということは、質の悪い求人も含まれていることになるため注意が必要です。

【メリット2】保育士以外の職も一緒に探せる

パソコン使う女性

ハローワークを利用するもう一つのメリットとしては、保育士以外の求人も一緒に探せるという点にあります。ハローワークは何度も述べている通り掲載が無料なため、とりあえず載せておく企業は山ほどあります。

そのため保育士という職種に限らず、さまざまなジャンルの仕事の情報量が豊富です。

保育士以外の職も考えている人には良いんだね!

保育士専門の転職サイトですと、保育士の仕事以外の情報は得られないため、他の仕事も一緒に検索したい方には利便性が高いでしょう。

保育士転職を成功させるなら『転職サイト』を利用すべき

重要

保育士が転職活動をするうえでハローワークの利用以外ですと、知人からの紹介や転職サイトを使った職探しが一般的ではないでしょうか。保育士は特色上、街中の仕事募集の掲示板や求人雑誌に掲載されることは少ないです。

そのため保育関連の人脈があり仕事を紹介してもらえる場合を除いては、ハローワークか転職サイトの利用が候補にあがってきます。おすすめなのは断然転職サイトの利用の方で、スムーズな職探しをするための必須ツールです。

一言で転職サイトといっても、保育関連の転職サイトはいくつかあります。サイトによって力を入れているポイントは異なりますし、自分との相性などもあるでしょうから、どのサイトを利用するべきかまずは考えてみましょう。

面接を受けている女性
関連記事

保育士への転職に『ハローワーク』と『転職サイト』どっちがおすすめ?

ハローワークとは国が運営する職業紹介所 ハローワークは転職サイトの中でも特に有名なところだと思います。正式名称……続きを読む

転職サイトの求人をおすすめする2つの理由

チェックに指差し棒

転職活動をするにあたって転職サイトを活用した方がよい理由としては主に2つあります。この2つのポイントは、転職活動を成功させるために重要となる点ですから、それを満たしている転職サイトはやはり活用度が高いです。

転職サイトの求人をおすすめする2つの理由

【理由1】無料で徹底したサポートをしてくれる

ファイルを持つ女性

転職サイトが人気の理由としては、徹底したサポートサービスを無料で提供してもらえるという点にあります。例えば以下のようなサポートをお願いできるのですが、これらは自分でこなそうとすると意外と大変です。

  • 自分の条件に合う求人のピックアップ
  • 履歴書の書き方指導と提出
  • 転職先との面接日時などアポイントの調整
  • 実際入職するにあたっての条件面などの交渉
  • 転職活動において困ったことがあった際の相談やアドバイス

これらは全て転職サイトの担当者にお願いでき、自分は現職の引継ぎや面接の対策などに集中できるため非常に効率よく動くことができます。このような充実したサービスが無料で受けられるため、利用しない手はないでしょう。

【理由2】ハローワークにはない非公開求人が見れる

赤ちゃんを抱えてパソコンする母親

転職サイトはサイト独自の非公開求人というのを抱えており、サイトに登録するとこのような非公開求人に応募することが可能になります。なぜ非公開求人がよいのかと言いますと以下の理由があり、ハローワークにはない重要な情報です。

  • 非公開求人の中には質の良い、いわゆるホワイトな職場が多く存在する
  • サイトに登録した一部の人しか知らない情報のため、競争率が低い
  • 転職サイトから紹介された人材というお墨付きがつくため、採用に至りやすい

非公開求人に応募できるというのは、転職サイトならではの大きな強みです。この非公開求人の情報を知っているかどうかは、転職を成功させるための別れ道になることもあるため、非公開求人を多く抱えるサイトに登録しましょう。

【2019最新】おすすめ転職サイト人気ランキング

\ Attention /

失敗しない!
転職成功に必須の”転職サイト”

私が転職にこだわったのが次の2つです。

  • 給料を2万円以上アップさせる!
  • 今より近い勤務地でラクな保育園を探す!

「でも、希望通りの求人なんてなかなか見つからないよね…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを発見し、即、アタリ求人と出会えました。

それもそのはず!非公開求人といって、ハローワークなどで普通に探していたら絶対に出会えない保育園を紹介してくれるサービスがあるからなんです。

転職活動で悩んだら相談もできるので、絶対に利用してほしいサイトです。

  • マイナビ保育士おすすめ

    関東圏の求人に圧倒的に強い!

    マイナビ保育士
    • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
    • 求人は関東圏(ほか大阪や兵庫など)の保育園に強い
    • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
  • 保育ひろば

    全国対応&あらゆる希望条件あり!

    保育ひろば
    • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
    • 最短2週間でスピード転職も可能
    • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い
  • 保育士バンク

    低離職率・ブランクあり・無資格者・派遣など求人が豊富

    保育士バンク
    • 北海道から沖縄まで日本最大級の求人数(全国対応)
    • 英語が使える・低離職率・復帰率高など条件検索が豊富
    • 限定の非公開求人が多い

転職した保育士さんのアンケートを調べたら、転職サイトに登録する方の多くは2~3サイトを使ってるみたいです。でも、まずは気に入ったサイト1つを試すだけでもいいと思いますよ。

「転職するのはもう少し先だけど…」という方も、事前準備しておくと後がラクなので、先に登録だけは済ませておきましょう!

まとめ

対応する職員の女性

保育士が転職をする際にハローワークの利用が選択肢として思いつくでしょうが、正直ハローワークはあまりおすすめではありません。

質の良くない求人が多かったり、利用可能時間が限られるなどのデメリットが多いからです。

その点転職サイトであれば、求人の質にこだわって掲載していますし、専任のアドバイザーがつきフォローしてもらえるなどサービスが充実しています。これから転職活動する際には、ぜひ転職サイトを用いて求人探しをしましょう。

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く