【元保育士が告白】生の経験談からわかる壮絶なパワハラ&マタハラ事例

保育士の辞める理由の一つに、上司(園長・主任・先輩保育士)によるパワハラが存在します。

どこの職場であっても人間関係で悩むことはあると思います。ですが、その中でも保育士は女性が多い職場であるため、女性特有のドロドロした関係で悩む保育士さんがたくさんいます。

「今もまさに、上司からのパワハラで悩んでる」そんな状況のあなたへ役立つ情報を解説するので、ぜひ読んでもらいたいと思います。

何より、あなた自身が一番大事なので、誰かに相談するなどして、一人で抱え込まないで下さいね。どうしても無理な場合はすぐ転職を考えて自分の身を守ってください。

保育士転職成功ステップ
関連記事

【2019最新】失敗しない!保育士転職成功ガイド《完全マニュアル》

ステップ1.『退職理由』から出発

まだ転職しようかどうか悩んでいる方も、すでに今の職場を辞めると決めた方も、な……続きを読む

【2019年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、新卒の研修が落ち着く保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で、条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『保育ひろば』です。保育ひろばは当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できる保育士専門の転職サイトです。(※全国対応)

保育ひろばは一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしてください。

保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

保育士の主任&先輩からのパワハラ&マタハラ事例

事例を紹介する前にまずは大前提の話をします。パワハラに当てはまっているのか、まずは確認してください。

どこからがパワハラなの?保育士のパワハラってどんな状況?マタハラって?

怒られる

パワハラ(パワーハラスメント)とは、社会的な地位の強い者による、自らの権力や立場を利用した嫌がらせのことです。何よりもたちが悪いのが、加害者側に自覚がなく指導だと思い込んでいることが多いんです。

ただ一つ言えるのは、パワハラは指導ではなく”いじめ”です。

一方、マタニティーハラスメントは、妊娠・出産に伴う労働制限・就業制限・産前産後休業によって業務上支障をきたすという理由で、精神的・肉体的な嫌がらせを行う行為のことを指します。

マタハラは、セクハラ(セクシャルハラスメント)・パワハラ(パワーハラスメント)に続く3大ハラスメントの一つと言われています。

それでは実際にどのような事例があるのか、以下4つの事例を踏まえて紹介していきます。

保育士のパワハラ・マタハラの事例

【事例①】保育士の主任・先輩・上司からのパワハラ

落ち込む女性

私の友人が保育園でのパワハラに悩んでいました。友人はとても明るく誰とでもすぐに仲良くなれるタイプの子でした。

働き始めた時も、主任や年上の先生とも楽しく仕事ができていると話していました。ある日園長と楽しく話している姿に嫉妬されたのかその日から、主任の態度が一変したそうなんです。

主任だけでなく、仲良くしていた先輩保育士にからもいじめにあったようでした。なんとなくは気づいていたようなんですが、ターゲットを一人決めては、いじめを行うような園だったようです。

そのいじめの内容というのもとても露骨で、挨拶をしても無視。職員室にいる時は、存在がないかのような扱いでその場にいるのがとても苦しかったと言ってました。

話を聞いてる私までとても辛く怖いと感じました。その友人は保育士を辞める事になり、あまりにも心が傷ついてしまい、保育士に復帰することができませんでした。ですが、他の仕事に転職して現在は楽しく働いています。

【事例②】園長もしくは副園長からのパワハラ

落ち込む女性

これは私の実体験に基づく情報です。園長といえば保育園での一番の権力者です。その園長との関係によって保育士としてやっていけるかも分かれると思います。園長は、現場にたって保育をしているわけではありません。

なので、無理のある保育内容などを平気で注文してきます。そして、それがこなせないと、現場の状況なども知ろうとせず頭ごなしに怒るなんて日常でした。

むしろ、自分の思ったように動けない保育士には、喋りかけもしません。本当なの?と思うでしょうがこれが現実です。

友人が働いていた園の園長は、自分で作ったものを保育士に売りつけてくる園長でした。例えば、クッキーを趣味で作っては一袋数百円で売るそうなんです。

それを買わないと今後園に居づらくなるようで、いつも無理して購入していたそうです。園長に媚びてる主任は何袋も購入してご機嫌取りをしていたと言っていました。

また、保育中に見回りをして評価をしている園長もいました。とても威圧的でびくびくして楽しく保育ができなくなります。

思いつきで怒ったりするので、いきなりロッカーが汚いと怒ったかと思えば、保育士に今すぐ拭くように指示して保育を中断させるは、子どもの前で怒鳴るので、怖がって子どもたちを動揺させることもありました。

何より、子どもの前で怒られて保育士としてのプライドも傷つけられてしまいます。こういった理不尽なパワハラを受けてるうちに、精神的に追いつめられることもあります。

また、園長や、主任といった目上の人から受けるパワハラは特に深刻にうけとめてしまいます。そういったことで体に不調が起こることもありました。

【事例③】園長・主任から保育士へマタハラ

怖い

これも私の実体験に基づく情報です。私が働いていた園は、20代の保育士が多く妊娠・出産の経験どころか結婚してる人も少なかったです。正直その為に妊娠に対する理解が、みんなあまりなかったかもしれません。

何より、園長が「子どもを作るのは順番だ」という人だったのでなんとなく「そうなんだなー」と思っていました。

ただ今まさに自分が結婚して、妊娠・出産をする立場になってからようやく園長の言ってたことはマタハラで最低なことだと気づきました。

当時の先輩保育士の方たちは、どれだけ傷ついてプレッシャーを感じていたのだろうかと思います。

何より保育園の園長が、妊娠をコントロールするなんてふざけた話です。先輩が年子で子どもを授かった時に「園長・主任に謝りに行く」って喋ってて衝撃でした。本来なら祝福されることなのに謝罪に行くなんて悲しい限りです。

【事例④】妊娠報告をしたら嫌がらせをうけた(マタハラ)

友人は、妊娠を報告した時に不妊治療をしている先輩保育士から嫌がらせを受けたようです。

私自身、不妊治療をしていたこともあったので、喜んであげられない辛さなど葛藤があったのではないかと、その先輩保育士がどんな気持ちだったのか少しわからないでもありません。

でもどんな理由があれ、いじめを容認できません。

友人は、重たい荷物を持たされたり、マラソン大会で最後尾を走ることを強要されたそうです。

周りが誰も止めに入ってくれないのが実情なんですよね。友人は何もあかちゃんに問題はなかったようですが、マタハラによって流産するなんて事例もあるそうです。

勇気はいることですが、できないことは「できない」「嫌です」とはっきり意思を伝えてください。黙って我慢していると、事態をさらに悪化させてしまうこともあると思います。

きっと同じようなことで悩む人を救うことにもつながると思うので、はっきりと、意思を伝えてみてください。

パワハラ&いじめをするのは保育士以前に”人間失格”

子どもたちと関わる保育士が、パワハラやマタハラ、いじめをしてるなんてそもそも人間としてどうかと思います。子どもたちにも平気で意地悪するんじゃないかと疑ってしまいます。

ただ、どの保育士さんも日々の保育のなかでの忙しさや、行事前などイベントの準備から疲れ、頼まれごとに追われて、ストレスを抱えて働いています。

そういったことから、先輩保育士自身にも余裕がなくなり、ついつい怒りの感情をこめてしまい優しく接することが出来なくなり、それからいじめに繋がっていくんだと思いんます。

だからといっていじめはダメです。子どもたちに、人との関わり・社会での生き方を教えていく側の人間がこんなことしてたら子どもたちも不信感を抱くと思います。

子どもたちは純粋で素直です。大人のことをお見通しです。大人の姿をしっかり見ています。その子どもたちの為にも、パワハラ&いじめを受けているあなた、我慢しないではっきり言って大丈夫です。

「辛いときは相談する」あなた一人で抱え込まないで

  • 言い返したらクビになるんじゃないか?
  • 言い返したらもっといじめがひどくなるんじゃないか?

こんな事を気にして働いていると、うつ病になったり自殺未遂を犯してしまったりと、取り返しのつかないことになったら大変です。

ワンポイント
まずは、誰かに相談する。話を聞いてもらうだけでもすっきりします。なので一人で抱え込まないでください。むしろ、少しでも辞めたいと考えてるなら、辞めてまったく問題ありません。

他にもあなたを必要としてくれる職場があります。職安や、手軽に探せる転職サイトなどもあります。今苦しい思いをしてる方がいたらぜひ一度利用してみてください。

\ Attention /

失敗しない!
転職成功に必須の”転職サイト”

私が転職にこだわったのが次の2つです。

  • 給料を2万円以上アップさせる!
  • 今より近い勤務地でラクな保育園を探す!

「でも、希望通りの求人なんてなかなか見つからないよね…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを発見し、即、アタリ求人と出会えました。

それもそのはず!非公開求人といって、ハローワークなどで普通に探していたら絶対に出会えない保育園を紹介してくれるサービスがあるからなんです。

転職活動で悩んだら相談もできるので、絶対に利用してほしいサイトです。

  • 保育ひろばおすすめ

    全国対応&あらゆる希望条件あり!

    保育ひろば
    • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
    • 最短2週間でスピード転職も可能
    • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い
  • マイナビ保育士

    関東圏の求人に圧倒的に強い!

    マイナビ保育士
    • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
    • 求人は関東圏(ほか大阪や兵庫など)の保育園に強い
    • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
  • 保育士バンク

    低離職率・ブランクあり・無資格者・派遣など求人が豊富

    保育士バンク
    • 北海道から沖縄まで日本最大級の求人数(全国対応)
    • 英語が使える・低離職率・復帰率高など条件検索が豊富
    • 限定の非公開求人が多い

転職した保育士さんのアンケートを調べたら、転職サイトに登録する方の多くは2~3サイトを使ってるみたいです。でも、まずは気に入ったサイト1つを試すだけでもいいと思いますよ。

「転職するのはもう少し先だけど…」という方も、事前準備しておくと後がラクなので、先に登録だけは済ませておきましょう!

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私が保育ひろばを利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

保育ひろばの登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く