「保育士で子どもが嫌いは致命的?」そんな悩みを解消する6つの方法

子供と直接関わる保育士という仕事は魅力が詰まった仕事ではあるものの、大変な面も実に多く保育士はいろんな悩みを抱えています。保育士の悩みは多岐に渡りますが、そんな中でも子供が嫌いと感じてしまう人も案外多いです。

保育士なのに子供が嫌いでは務まらないのではと考えすぎて、思い詰めてしまう前に悩み解消の方法を実践してみましょう。日々の仕事に少しでも前向きに挑むために、おすすめの6つの解消法を紹介していきます。

【2019年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、新卒の研修が落ち着く保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で、条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士(関東圏特化)
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏に特化した保育園
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

子どもが「うざい、可愛くない」と嫌いになる保育士が実は多い

頭を抱える女性

保育士という職に従事していると、当然のように子供が好きと周囲から思われるでしょうが、保育士であっても子供嫌いな人は少なからずいます。というよりも、保育士になってしまったがゆえに嫌いになってしまうのが本当のところです。

毎日子供の相手をするのは楽しいことだけではなく、大変なことや理不尽なことも多くそれゆえに可愛いと思えなくなってしまうケースは多いです。

保育士も人間ですから、子供が可愛くないという感情を抱くのも自然なことかもしれません。

保育士なのに子ども嫌い…そんなときの『6つの解消方法』

チェックポイント

子供を素直に可愛いと思えないのに毎日お世話しなければならないのは、非常に辛いことです。元は子供が好きで保育士を選んだのでしょうから、もう一度子供が好きになれるようにこちらの6つの解消方法を試してみましょう。

子ども嫌いを解消する6つの方法一覧

【解消法1】子どもの存在&特定の子に対してイライラした際の対処法

悩む女性

子供が嫌いになってしまうパターンとして次の2つに分類することができ、どちらのパターンなのかによって対処法は少し変わってきます。まずは自分がイライラしている原因はどちらにあるのかを見極めることが大切です。

  • 特定の子ではなく、子供という存在自体が嫌になる
  • 誰か特定の子に対して苦手な意識がある

特定の子ではなく全ての子供に対してイライラしてしまうのは、子供たちと深く接したことにより子供の良い部分だけではなく嫌な部分も知ったためです。まずはきちんと向き合ってきた自分を褒め、子供に対する見方を少し変えてみましょう。

特定の子供に対して苦手意識があるんだけどどうしたらいいかな?

そんなもの気にせず働けばいいんだ!

特定の子に対してだけ苦手意識を持ってしまう場合ですが、少なからず相性はありますが、その子の良い面を見つけプラスの感情を抱けるように思考を転換させてみましょう。

【解消法2】子どもとの接し方を変えてみる

子供の面倒を見る母親

もし子供に対して可愛くないとかイライラするなどの、何らかのネガティブな感情を抱いてしまった場合の有効的な対策としては、子供との接し方を変えてみるのが簡単にできる方法としておすすめです。

子供との相性が悪く言うことを聞いてくれない時など、子供側に自分の気持ちを理解して対応を改めてもらうのはまず不可能です。子供側に何かを期待したとしても、応えられるだけのキャパは子供にありません。

ですから子供に何かを求めるのではなく、自分自身の気持ちを切り替えた方が良い結果に結びつく可能性が高いです。これまでの接し方と違うように関わってみるなど、自らが発想を転換することで上手くいくケースも多くあります。

【解消法3】適度に力を抜いて余裕を持つ

ガッツポーズをする保育士

子供に対してネガティブな感情を抱くようになってしまった時には、少し方の力を抜いて接してみるのも大切です。要はいかに心に余裕を持たせられるかということが、解決策の一つになってきます。

自分自身に余裕がなくなり子供といる時も常に緊張状態ですと、子供にもそれが伝わってしまうものです。そのような雰囲気ですと子供からしても恐かったり、近寄りがたいと感じてしまうため良い関係は築きにくいでしょう。

子供の安全面に関しては常に緊張感を持って業務にあたる必要がありますが、それ以外の部分では肩の力を抜いても大丈夫です。

ワンポイント
自分自身がリラックスした状態で子供と遊べるように、余裕を持つということを意識しましょう。

【解消法4】仕事に慣れるのを待つ

保育士と乳児

子供を可愛く思えない原因の一つとして、仕事に不慣れだからという可能性も考えられます。仕事に慣れていない状態の時というのは、精神的にも肉体的にも緊張感から余計にストレスや疲れが貯まりやすい辛い状態です。

そんな余裕がない状態ですと、子供のやることに対してイライラを感じてしまうのは無理もありません。特に保育園は子供の泣き声や汚れが散乱する特殊な環境ですから、なかなか慣れるのに時間がかかるのも事実でしょう。

解決策としましては、やはり仕事に慣れるのをじっと待つことです。時には肩の力を抜きながら時間が経つのを待ち、仕事がある程度できるようになれば、自然と子供を可愛く思えるようになる可能性もあります。

【解消法5】同僚や職場の先輩・上司に相談をする

ひそひそ話をする女性

同僚や先輩、上司などに相談するというのも有効な解決策の一つです。子供が嫌いという悩みは、保育士としての根本に関わると思いなかなか相談できずにいる方も多いかもしれませんが、話すことで共感してもらえる場合も多いです。

同じように感じているのは自分だけではないと思うことで心に余裕もできますし、場合によっては仕事量の負担を減らすなどフォローしてもらえる可能性もあるでしょう。

相談をしても大丈夫なのかな…。

そうやって自分だけで抱えず、相談することが解決への近道ですよ。

【解消法6】こんな保育士は嫌だというタイプに当てはまるか見直す

パソコンの前で悩む女性

子供との接し方に悩みを抱くようになった際には、自分が嫌なタイプの保育士にあてはまっていないか見直すのも大事です。

ここに注意!
子供にしてみれば嫌なタイプの保育士には上手く甘えられず、結果として余計に泣いたり悪循環に陥ります。

嫌なタイプの保育士として考えられるタイプとしては、主に以下があげられるでしょう。もし自分が何かにあてはまる際には、そこを改善するだけでも日々の業務が円滑に進み、子供との関係性もスムーズになるかもしれません。

  • 自信過剰なタイプ
  • 人のせいにするタイプ
  • 自己中心的なタイプ
  • 周りとあわせないマイペースなタイプ
  • 他のクラスの状況を考えないタイプ
  • 無駄話や嫌味を言ってしまう
  • 締め切りなどをきちんと守らない

「保育士向いていないかも…」と悩むなら別の園への転職も考える

落ち込む保育士

解決策を実行してみても思うように子供にプラスの気持ちを抱けないようであれば、思い切って別の園へ転職してみるのも方法の一つでしょう。以下の理由の場合には、環境が変わることで問題が解決することもあります。

  • 園のやり方が自分に合っていないから余裕が持てない
  • 職場の人間関係がうまくいかないことから、イライラしてしまう
  • 給与面など待遇が悪いために余計に負担がかかっている

何よりも可愛いと思ってもらえずに保育されるのは子供にとっても辛いことです。どうしても子供との関係が辛い場合には、ストレスが貯まりすぎる前に離れた方がよいこともありますので、転園も視野に入れましょう。

保育士さんが転職をするなら『転職サイト』は必ず利用する

重要

保育士の方が転職する際に必ず利用してほしいのが転職サイトで、それには以下のメリットがあるからです。多忙な保育士が効率よく転職を成功させるためにも、転職サイトは積極的に活用するようにしましょう。

転職サイトは積極的に活用する理由一覧
  • 転職サイトだけの非公開求人があり、転職先の選択肢を豊富に持てる
  • 自分の条件面に合った転園先を、豊富な選択肢の中からピックアップしてくれる
  • 専任のアドバイザーによるサポートサービスを受けられる
  • 条件面の調整などを自分に代わって引き受けてもらえる

利用すべきおすすめの転職サイト

\ Attention /

失敗しない!
転職成功に必須の”転職サイト”

私が転職にこだわったのが次の2つです。

  • 給料を2万円以上アップさせる!
  • 今より近い勤務地でラクな保育園を探す!

「でも、希望通りの求人なんてなかなか見つからないよね…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを発見し、即、アタリ求人と出会えました。

それもそのはず!非公開求人といって、ハローワークなどで普通に探していたら絶対に出会えない保育園を紹介してくれるサービスがあるからなんです。

転職活動で悩んだら相談もできるので、絶対に利用してほしいサイトです。

  • マイナビ保育士おすすめ

    関東圏の求人に圧倒的に強い!

    マイナビ保育士
    • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
    • 求人は関東圏(ほか大阪や兵庫など)の保育園に強い
    • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
  • 保育ひろば

    全国対応&あらゆる希望条件あり!

    保育ひろば
    • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
    • 最短2週間でスピード転職も可能
    • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い
  • 保育士バンク

    低離職率・ブランクあり・無資格者・派遣など求人が豊富

    保育士バンク
    • 北海道から沖縄まで日本最大級の求人数(全国対応)
    • 英語が使える・低離職率・復帰率高など条件検索が豊富
    • 限定の非公開求人が多い

転職した保育士さんのアンケートを調べたら、転職サイトに登録する方の多くは2~3サイトを使ってるみたいです。でも、まずは気に入ったサイト1つを試すだけでもいいと思いますよ。

「転職するのはもう少し先だけど…」という方も、事前準備しておくと後がラクなので、先に登録だけは済ませておきましょう!

そもそも保育士に向いていない人は存在しない

チェックに指差し棒

保育士の業務というのは、親が就労などで子供のお世話をできない時間、親に代わって子供の保育をすることです。いわば親の代わりなわけですが、世の中の大半の親がきちんと子供の面倒を見ています。

そう考えれば保育士だって大半の方が親の代わりとして保育することができるはずで、そもそも保育士に向いていない人など存在しないのです。重圧を感じすぎずに、のびのびと保育をしてみるとよいかもしれません。

まとめ

子供の前で落ち込む女性

保育士なのに子供が嫌いになってしまった際に、どんな風に子供と接したらよいのか抱え込んでしまうかもしれません。子供と毎日一緒だからこそ出てくる悩みですが、まずは対処法を実践し気持ちを切り替えてみましょう。

それでも子供に対して可愛いという感情が沸いてこないのであれば、思い切って転職をし環境を一新させてみるのもよいかもしれません。自身と子供の時間を無駄にすることのないよう最善の選択肢を見つけてみましょう。

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く