「男性保育士はモテるってほんと?」気になる男性保育士の恋愛事情

保育士や看護師と言えば女性の職場というイメージが強いです。ですが近年になって男性保育士も増えてきています。この男性保育士ですが、実は女性からモテるという話もあるのです。女性が多い職場だからモテるのも分かるという人もいるでしょう。

そこで男性保育士の恋愛事情について詳しく調べてみました。男性保育士の特徴や、どういう恋愛をしているのかなどについて紹介していきます。実は婚活の相手として見ている女性は少なくありません。

【2021年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。

私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏、大阪や兵庫、愛知、静岡、広島など対象エリア拡大!
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

男性保育士ってモテるの?気になる男性保育士の”恋愛事情”

一昔前まではほとんど見かけることがなかった男性保育士ですが、近年では需要が増したこともあり、少しずつ増えているそうです。この男性保育士は実際にモテるのでしょうか。その恋愛事情を見ていきます。

男性保育士ってモテるの?気になる男性保育士の”恋愛事情”

【事情1】恋愛関係になることが難しい

怖い

男性保育士はモテると言われていますが、実際にはその恋愛事情はかなり厳しいことになっています。その理由として大きいのは職場恋愛を禁止にしている保育園が多いからです。

  • 仕事に影響が出る可能性が高い
  • 保育士が2人やめる可能性がある
  • 職場内の雰囲気が悪くなる可能性がある

といった理由から、職場恋愛を禁止にしているのです。確かに女性の多い職場ですので、男性保育士に人気が集まるケースが多いでしょう。ですが恋愛になるとリスクが大きくなります。

ここに注意!
さらに当然のことですが、預かっているお子さんの保護者との恋愛もNGです。相手は結婚されているケースがほとんどですし、独身の人であってもやはり保護者との恋愛は歓迎できるものではありません。

【事情2】出会いの多くが職場

指差しする女性

男性保育士の恋愛事情を見てみると、やはり出会いの多くが職場だそうです。保育園という職場は、どうしても女性の比率が高くなります。そのため圧倒的に職場での出会いが多くなるのです。ただし先程お伝えしたように、職場恋愛禁止というケースも少なくありません。

どうしても男性が少ない職場ですので、力強いところを見せたり、子供に優しく接していたりする姿が女性にモテるそうです。また中には保護者と恋愛関係になるというケースもあります。

ただ相手が既婚者である場合は、かなり高いリスクを背負うことになるでしょう。シングルマザーなら良いという問題ではなく、やはり保護者との恋愛は厳しく見られているそうです。そのためモテる環境にはあっても、なかなか恋愛には発展しにくいと言われます。

【事情3】仕事が忙しくて余裕がない

×するサラリーマン

これは男性保育士に限った話ではありませんが、基本的に仕事内容が激務であるという点もあります。つまり恋愛をしたくても仕事が忙しくて余裕がない、という男性保育士は少なくありません。

  • 毎日の電話やメールが難しい
  • 休日のたびに会うのは難しい

などのような意見が多く見られたほどです。つまりモテる環境にはあるのですが、そもそも職場恋愛は禁止であったりするのが現状だと言えます。さらに仕事が忙しいこともあって、なかなか恋愛関係には発展しづらいのです。

確かに女性からすると男性保育士は魅力的な点が多いのも事実でしょう。特に結婚相手として考えた場合は、子供の面倒もしっかりと見てくれる、いい旦那さんになってくれる可能性は高いです。ですが仕事の忙しさという点があるのも、忘れてはいけません。

【事情4】保育士の給料が安い

虫眼鏡とお金

男性保育士がモテる環境にありつつも、恋愛は難しいとお伝えしました。その理由の中でも意外と大きいのは、給料が低いという点でしょう。保育士の給料そのものは、実は全体的に上がってきています。

それでも一般的なサラリーマンの平均年収と比較すると、だいたい50万円くらいは開きがでているのです。そのため給料の低さを気にしてしまう男性保育士も少なくありません。

女性も結婚を意識するようになると、相手の収入についての目線が厳しくなってきます。せめて平均年収は欲しいという女性は多いので、給料の点がネックになるケースも多いのです。

ただ時勢を考えると保育士の需要が高まっている事実もあるので、今後は給料面も改善されていく可能性は高いでしょう。

ちょっと待って!そもそも男性保育士の割合はどのくらい?

チェックポイント

男性保育士の恋愛事情を見てきましたが、そもそもどのくらいの割合でいるものなのでしょうか。過去の統計によると男性保育士の割合は、以下の通りです。

  • 女性保育士と比較すると3%~4%程度
  • ただし近年では男性保育士の需要が高まっているのでもう少し割合は増えている可能性がある

となっています。全体的に見れば保育士の仕事は、まだまだ女性が中心となっているものと言えるでしょう。ただし男性保育士の需要は年々高まっているのが現状です。そのため現状では増加傾向にあります。

ただ保護者によっては、自分の子供には触らないで欲しい、着替えをさせないで欲しいといった意見が出ることもあるそうです。確かに女の子のお子さんを預けている場合だと不安に感じる人もいるのでしょう。そうした点もあって、一気に増えることはなさそうです。

世の女性へ!男性保育士との恋愛や子育てには良い面がたくさん

男性保育士はモテる環境にあっても、職場恋愛の禁止などからなかなか恋愛に踏み込めないことをお伝えしてきました。ですが男性保育士との恋愛や結婚には、良い面も少なからずあるのでお伝えしていきましょう。

男性保育士との恋愛や子育てには良い面がたくさん

【ポイント1】イクメンになってくれる

チェックするサラリーマン

男性保育士と恋愛や結婚をする大きなメリットと言えるのが、子供と接するプロであるという点でしょう。最近ではイクメンといって子育てに積極的に関わる男性も増えています。ですが男性保育士はその道のプロです。

初めてお子さんができた時には、女性もまた子育てのすべてが分かるわけではありません。そうした時にプロである男性保育士が旦那さんであるのなら、しっかりと支えてくれるでしょう。

  • おむつ替え
  • ミルクを飲ませる
  • 赤ちゃんをあやす

などのように一般的な男性なら嫌がるようなことでも、しっかりと任せられるのは大きな魅力になります。奥さんのフォローができるので、子育ての面で助かることは多いのではないでしょうか。

【ポイント2】遊び上手のため子供とすぐ打ち解ける

少数の子供

男性保育士は子供と接するプロであるのが魅力です。先程は乳児のケースを考えましたが、次は幼児の段階で考えてみましょう。この頃になると子供と遊ぶのを、完全に任せてしまえるのがポイントです。

  • 子供とのお出かけも頼みやすい
  • 育児の相談ができる
  • 子供の成長過程などの相談もできる

といった専門的な目線での相談ができるのも大きいでしょう。子供の成長というのは個人差が少なからずあります。そのため不安に感じてしまう部分があっても、旦那さんが男性保育士ならその経験から悩みごとに答えをもたらしてくれます。

また普段の仕事でも子供と接することになるので、子育てという面でも旦那さんを頼れるはずです。自分が美容院に行きたいけれど、旦那さんには不安で任せられないなどの悩みとは無縁になるでしょう。

【ポイント3】優しい気遣いができる

グッドをするサラリーマン

男性保育士がモテるのには理由があります。その1つが細かい気配りが上手いという点でしょう。保育士として働く上で、子供が怪我をするリスクを少なくすることは当然です。そのためには周囲を良く見ておく必要があります。

こうした周囲への気配りというのは、日常生活でも発揮されるものです。ちょっとした心遣いや気配りは、女性にとって嬉しいものでしょう。また実際に子育てをすることになったとしても同様です。

自分の子供であっても怪我をさせないためには、何をすればいいのかを考えて気配りをしてくれます。些細なことかもしれませんが、日常生活を不満なく送るためにはとても重要なことだと言えるでしょう。

まとめ

男性保育士と女性保育士

男性保育士の恋愛事情についてまとめてみました。男性保育士はモテる環境にあるのは事実です。また子供と接する機会が多いだけに人当たりが柔らかく、細かい気配りができるので女性には魅力的な存在だと言えるでしょう。

ですが職場内恋愛は禁止の保育園も多く、保護者との関係を持つのもよろしくありません。そのためモテる環境にあっても、なかなか恋愛をするのは難しいようです。

仕事の忙しさや給料の低さなどネックになる部分はありますが、反面で魅力的な部分が多いのも事実です。

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く