間違ってない?保育士転職で使う証明写真の注意点&3つのポイント!

履歴書の中でも印象を大きく左右する比重の大きい箇所として、証明写真があげられます。証明写真の良し悪しが、採用に直結することもありますので、手を抜かずにベストな写真を提出する必要があるでしょう。

とはいえ証明写真を撮る機会はそんなに多くないでしょうから、どんな点に気を付ければよいか分からないという人も少なくありません。

そこで今回は転職活動における証明写真の注意事項や、良い写真を撮るポイントをまとめてみました。

【2020年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、新卒の研修が落ち着く保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で、条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士(関東圏特化)
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏に特化した保育園
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

保育士転職で使う証明写真を撮る『2つの場所』

虫眼鏡を持った女性

保育士が転職活動で用いる証明写真を撮れる場所としては、主に2つです。それぞれの場所にメリットもあればデメリットもありますので、特徴をしっかり理解したうえで、転職活動成功の確率が高まる方を選択しましょう。

保育士転職で使う証明写真を撮る『2つの場所』

安くて早く撮影が可能な『スピード写真』

パソコンで調べるスーツの女性

一つ目の写真撮影の方法としては、履歴書の写真を撮るのにおなじみのスピード写真です。街中の至る場所で見かけるスピード写真は、手軽に用いることができるのが何よりの魅力で、写真を撮影する手間がないです。

簡単にどなたでも使えるのと、値段が安いというのもスピード写真ならではの魅力でしょう。

ここに注意!
スピード写真の場合は、自分の力の入れ方次第で良し悪しが大きく変わってきてしまうため注意も必要です。

以下にスピード写真で撮影するための押さえておきたいポイントを紹介します。

手軽な反面、適当に撮ってしまうとそれがダイレクトに写真映りに影響しますし、アドバイスなどももらえないのがデメリットでしょう。

  • 膝の上に白いハンカチなどを置き、反射板代わりに活用する
  • 背景の色は白か薄いブルーやグレーを選択する

費用は高いがより綺麗に撮れる『フォトスタジオ』もある

相談する40代の女性

費用は高くなりますが、写真で失敗したくないのならフォトスタジオを利用するのも一つの手です。フォトスタジオは事前に予約しなければならないなど、スピード写真と比べると手間がかかるものの、その分良い写真が撮れます。

最近では予約不要で利用できるフォトスタジオも増えてきたため、そういったところを探してみるのもおすすめです。またフォトスタジオの場合、写真を受け取るまでにどのくらいの日数が必要かを確かめておきましょう。

フォトスタジオでは、肌の色などちょっとした補正をおこなってもらうこともでき、格段に良い写真を撮ることが可能です。

フォトスタジオは利用したほうがいいかな?

時間と金額が許すのであれば、転職活動成功のためにぜひフォトスタジオを活用したいところです。

証明写真を撮るときの『2つの注意点』

チェックに指差し棒

証明写真を撮る際の注意点は大きく2つで、両方ともきちんと心得ておくことが大事です。ポイントを押さえておくことで印象が良い写真が撮れますし、不採用になるのを避けることができるため、まずは注意点を把握しましょう。

証明写真を撮るときの『2つの注意点』

【注意点1】服装・髪型の注意点

指を差す女性

服装に関する注意点は以下の通りで、写真だけではなく面接時などにも言える基本的なことになります。

証明写真は顔が占める割合が大きいものの、服装が映らないわけではないため、手を抜かないようにしましょう。

  • 服装はスーツで
  • シワがないかどうかをチェック
  • アクセサリーは着用しない
  • 胸元の露出に気を付ける

証明写真撮影時の髪型として、髪色は明るすぎない落ち着いたカラーにするのがベストです。また髪が長い場合にはきちんと束ねて整えるなど、全体的に落ち着いた印象に仕上げると好感度がアップします。

服装や髪型といった身だしなみに関しては、保育士という職種上特に見られるポイントです。

ワンポイント
普段から保護者と関わる機会が多い仕事だけに、身だしなみがきちんとしていないと、相応しくないと判断されてしまいます。

【注意点2】化粧・表情の注意点

バツを作る女性

証明写真を撮る際の化粧における注意点としては以下の通りです。男性の場合はメイク不要ですが、女性の場合は化粧によって印象が大きく変わってしまうため、証明写真を撮る際にも気を付ける必要があります。

  • ノーメイクにはしない
  • 全体的にナチュラルメイクを心がける
  • アイシャドーやチークなど、色が目立つ化粧品は使い方に注意する

表情も写真の印象を大きく左右する要素になりますので、きちんと注意点を押さえておく必要があります。

表情におけるポイントとしては以下になりますが、自分で表情をつくるのが不安な場合にはスタジオでの撮影がおすすめです。

表情におけるポイント一覧
  • 無表情にならないようにする
  • 口角を少し上げてほほ笑むような笑顔をつくるよう意識する

保育士転職で証明写真を撮る際に覚えておきたい『3つのポイント』

重要

保育士が転職活動で使う証明写真を撮る際に、覚えておくべきポイントは3つほどです。どれも基本事項ではありますが、きちんと覚えておくことで履歴書作成に役立てることができますので、まずはひとつずつ確認しましょう。

保育士転職で証明写真を撮る際に覚えておきたい『3つのポイント』

【ポイント1】証明写真は3ヶ月以内のものを使う

悩むビジネスウーマン

基本的なマナーとして、証明写真は3か月以内に撮影したものを使うようにしましょう。証明写真の撮影にはお金がかかるため使いまわしたくなる気持ちになるかもしれませんが、それにより不利益が生じる可能性もあります。

3か月以上前の写真の場合、体重の変化や髪型の変化によって印象が変わってしまうことが多いです。

体重の変化や髪型の変化ぐらいじゃダメなのかな?

わずかな印象の違いであっても、面接官は違和感を覚えてしまい採用から遠ざかってしまうこともあるため、辞めておきましょう。

【ポイント2】保育士転職の証明写真を綺麗に撮る6つのコツ

チェックするビジネスウーマン

写真映りをよくするためには、ちょっとしたコツを押さえておくことが大切です。ポイントは以下になりますが、どれも簡単なことです。ほんの少し心がけておくことで、綺麗な写真を撮ることができます。

保育士転職の証明写真を綺麗に撮る6つのコツ
  • 猫背にならないよう姿勢をまっすぐにする
  • 笑顔をつくる際には歯が見えないようにし、口角を自然に上げる
  • 目線はしっかりとカメラを向くようにし、変な方向を見ないようにする
  • 膝の上に白い紙やハンカチを置くことで反射板の代わりにし、顔のトーンを明るくみせる
  • 事前に脂取り紙で余分な皮脂をとり、ベタベタした印象を与えないようにする
  • 見落としがちなネクタイのゆるみに注意する

どれも一瞬で出来ることではありますが、一つ一つを完璧にこなすのは案外難しかったりします。そのため、表情づくりなどは事前に自宅でも確認しておくのが望ましく、撮影前にある程度形を作っておくとよいです。

【ポイント3】保育士のパートの履歴書の写真は私服でも問題なし

コーディネートに相談する女性

パートの場合の証明写真は正社員とは異なり、スーツではなく私服で撮影しても問題ないことがほとんどです。正社員ほど厳格に見られることはないため、撮影時の服装に心配しすぎる必要はないでしょう。

とはいえどんな私服であってもよいかと問われると、それは違います。きちんと清潔感があり綺麗な服装をするのがマナーですから、間違ってもヨレヨレの服やダメージ加工された服は着用しないようにしましょう。

特に保育士という職種は服装に関してシビアに見られる傾向があるため、個性的な服は選ばない方が無難です。シンプルで清潔感のある服装なら問題ありませんが、分からなければパートでもスーツを選ぶという手もあります。

まとめ

証明写真の看板

証明写真は履歴書作成の中でもつい後回しにしてしまいがちな項目ですが、証明写真の出来栄えが採用を左右することも少なからずあります。まずはフォトスタジオにするかスピード写真にするか決めましょう。

また撮影時にはちょっとしたポイントを押さえておくことで、見栄えのよい写真を撮ることができます。

やってはいけないNGポイントもありますので、撮影前にしっかりと知識を入れておくことが案外大事です。

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く