「保育士内定の電話はすぐ出れなくてもOK」これが完璧な3つの受け方!

保育園の面接を受けた場合、その合否は電話で連絡が来ることが多いです。とはいえ、いつ内定の電話が来るか分かりませんから、場合によっては内定の電話に出れないこともあります。

それも含めて電話での対応は相手からの印象が大きく変わってしまうので注意しましょう。ここでは保育士の内定の電話がかかってきた時の受け方を解説しています。

またもし電話に出られなかった場合の対処法も解説しているので、保育園の面接を受けた保育士は参考にしてみてください。

【2020年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。

私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏(そのほか大阪や兵庫など)の保育園が強い
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

保育士内定の電話はすぐ出られなくてもOK

50代女性の面接

保育園の採用面接を受けたら、採用か不採用かは後日連絡が来ます。その方法はいろいろありますが、多くの場合は電話での連絡となります。ただいつ内定の電話がかかってくるかわからないですから、状況によってはすぐに電話に出られない場合もあるでしょう。

電話に出られなかったら内定が取り消しになるということはありませんので、すぐに出られなくてもOKです。保育園側でも電話に出られないケースもあるということは承知しているのですから。

ただ電話に出られない場合は、次の電話を待つのではなくこちらから折り返すようにしましょう。その際には以下のような点に注意が必要です。

折り返す電話の注意点

【注意1】日にちを大きく空けて折り返すのはダメ

×するサラリーマン

保育園から電話がかかってきても、すぐに出られるとは限りません。その際には折り返しの電話をすればいいでしょう。

ただ折り返すとしても、日にちを大きく空けて電話するのはよくありません。時間を空けてしまうと、ルーズな人間、常識がない人と思われかねません。

もちろん、電話がかかってきた時間帯と自分の都合によっては、その日のうちに折り返しの電話をするのが困難な場合もあるでしょう。そんな時でも翌日の早い時間には確実に電話したほうがいいです。

【注意2】内定の電話をかけ直す際は時間に注意して

案内をするOL

内定の電話を折り返す場合には、できるだけ早く電話するのが理想です。ただかけなおす場合にはその時間にも注意しましょう。

保育園では落ち着いて話ができない忙しい時間帯もあります。参考までに保育園に電話をするのに適した時間は以下の通りです。

  • 10:00から11:30
  • 13:30から16:30

内定の電話が切れてしまったりしたらどうしよう…

もし内定の電話が切れてしまって、数分もたたずに折り返すのであれば、相手も忙しくない時間ということでもあるので、時間を気にする必要はないでしょう。

内定後に先方から連絡がない場合は自ら電話する

携帯を見て驚く女性

面接を受けたなら、おそらくどれくらいの期間で内定の連絡をするなど伝えられるはずです。採用・不採用の電話が来るまでは気が気ではありませんし、もし不採用になったらすぐに次の保育園を探さなければいけなくなるでしょう。

そのため、面接を受けた後は1日でも早く結果を知りたいものです。ただ一般的な礼儀として、〇日まで連絡をします、と言われていたならそこまでは待ちましょう。

ワンポイント
もし指定された期日を過ぎても連絡が来なかった場合は、保育園側に自ら電話をしましょう。

もちろん決定が長引いている可能性もありますが何らかのアクションもない場合、電話番号が間違っていたり、かかっていたことに気づかなかった、なんてことも考えられます。

“1週間経過しても連絡ない場合”は担当者に連絡しよう

スマホで気になるところ調べる女性

保育園によっては面接時に結果は〇月〇日までに連絡をします、と言われることもありますが、ハッキリと期限を言われず、後日連絡しますとだけ伝えられることもあります。その場合、どれくらい待っていればいいんだろうと不安に思うでしょう。

なかなか保育園からの内定の連絡がこない場合、前述のように電話番号の間違いなどのトラブルの可能性も否定できないので、直接担当者に連絡してみるといいです。ただそのタイミングですが、期限が決められていなかった場合には、1週間をめどにするといいでしょう。

もちろん、保育園の規模や募集人数、応募者数によっては採用・不採用の決定に時間がかかっていることもありますが、たいていは1週間程度で連絡が来るはずです。ですので、1週間経過しても連絡がない場合に限り、担当者に連絡してみましょう。

保育士内定の電話の『完璧な3つの受け方』

チェックリスト

保育士内定の電話は、その受け方一つで相手の感じ方が変わってきます。これから働く保育園なのですから、少しでもいい印象を与えたいものです。そのためには以下の3つの受け方を知っておきましょう。

保育士内定の電話の『完璧な3つの受け方』

【受け方1】電話は可能な限り素早く受け取る

スマホで調べる保育士

保育園の面接を受けたなら、数日のうちに内定の電話がかかってくるでしょう。ですので、その間はいつでも電話に出られるような状態にしておくことが大切です。そして、もし電話がかかってきたなら可能な限り素早く受け取るようにすることです。

できれば3コール以内で受け取るのが望ましいといわれていますが、もし3コール以内で取れない場合でも、できるだけ早く取るように心がけましょう。それだけで相手が受ける印象は変わってきます。

【受け方2】メモを用意しておく

メモを書く

内定の電話では、単純に内定を知らせる連絡だけではありません。そしてたいていは内定を承諾するかどうかを期日までに連絡してほしいといわれることもあります。

また承諾するとしても、いろいろな連絡事項もあるかもしれません。もちろん、覚えられないほど細かな連絡があるわけではありませんが、念のためメモは用意しておきましょう。

ここに注意!
たとえそれが連絡する期日だけで、簡単に覚えられる内容だとしても、忘れてしまったら大変ですので、連絡前にメモできる体制にしておきましょう。

【受け方3】電話する場所を確保しておく

指をさす保育士

内定の電話はできるだけ素早くとるのが理想ですが、だからといってどんな場所でもいいというわけではありません。周囲の音がうるさい時には相手の話がしっかり聞こえない、逆に自分の声が届かない場合もあります。

ですので、内定の電話を待っている時、電話がかかってきた時には以下のような対応をしましょう。

  • なるべく騒がしい場所には長時間いない
  • 騒がしい場所では電話をしない
  • すぐに静かな場所に移動できる場合は、移動してから電話を取る
  • すぐに移動できない場合は、後から折り返す

《例文あり》電話で内定承諾をする場合

オッケーサインする女性

内定をもらってそれを受ける場合には、改めて電話などで内定承諾の連絡をする必要があります。あくまで例ではありますが一般的な対応は以下の通りです。

「お忙しいところ申し訳ありません。先日内定をいただいた○○と申します。この度は内定の通知をいただき、ありがとうございます。本来なら直接お礼に伺うべきところですが、電話で失礼いたします。精一杯保育園のため、園児のためがんばりますのでよろしくお願いいたします。」

内定承諾はメールなどでもできますが、やはり感謝の気持ちを伝えるなら電話でするのが一番です。これは社会人としてのマナーでもあるので、しっかりと感謝の気持ちを伝えることで常識のある人として印象が良くなり働きやすくもなるでしょう。

《例文あり》電話で内定辞退する場合

転職に悩む女性

内定をもらっても、何らかの事情で辞退するケースもあるでしょう。せっかくいただいた内定を辞退するのは保育園に対しても失礼なことですので、謝罪の気持ちをしっかりこめて電話で報告しましょう。その際の例は以下の通りです。

「お忙しいところ申し訳ありません。先日内定をいただいた○○と申します。この度は内定の通知をいただき、ありがとうございます。内定の連絡をいただいてから改めて考えさせていただきました。

大変申し訳ありませんが、この度は内定辞退を申し上げたいと思います。本来なら直接謝罪に伺うべきところですが、電話での連絡で申し訳ございません。せっかくお時間をいただいたのに大変ご迷惑をおかけする事になり申し訳ありません。」

内定の電話を受ける女性
関連記事

保育士転職の内定辞退は2週間以内にしろ!辞退の伝え方《例文あり》

保育士転職の内定辞退はなるべく早く伝えよう 保育士が就職活動をして、無事内定をいただけたことは嬉しいことですが……続きを読む

まとめ

内定の電話を受ける女性

このように、保育士の内定の連絡は電話で来ることが多いです。単なる内定の連絡だとしても、その受け方によっては相手に不快な思いをさせてしまうことにもなりかねません。

ですので、内定を承諾するにも辞退するにも社会人としてのマナーを守り、しっかりと受け答えしましょう。

もし電話の受け答えに慣れていないのであれば、ここで紹介した内定の電話の受け方を徹底して、電話が来ても戸惑うことのないように対応するようにしましょう。

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く