面接前の参考に!保育士が心がけたい身だしなみポイント【9選】

保育士が転職する際、いくら人手不足とはいっても、子供と接する大切な仕事ですから誰でも採用されるというわけではありません。まずは履歴書を送り面接をクリアしてようやく保育士として働くことができます。

履歴書も大事ですが、採用されるかどうかは面接での印象次第です。まずは面接で悪いイメージを持たれないためには身だしなみをきちんと整えましょう。ここでは保育士の面接で心がける身だしなみのポイントを紹介しています。

自己PRは自己分析が大事ですが、リクナビNEXT「グッドポイント診断」はもう使いましたか?

えっ?まだです。それってなんですか?

グッドポイント診断

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を使えば、「決断力」「柔軟性」など18種類の強みの中から、あなたの強みを5つ診断し、細かく丁寧に解説してくれます。

診断結果は8568通りで、「驚くほどよく当たる!」と評判がとても高いです。

  • 自分では気づかなかった強みが発見できる
  • 履歴書の作成&面接の自己PRにそのまま使える
  • 職種(営業・技術職・公務員)問わずみんな利用する

「ところで、あなたの強みはなんですか?」

今この質問にすぐ答えられなかった方は「グッドポイント診断」を必ず利用してください。

【2019年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、新卒の研修が落ち着く保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で、条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『マイナビ保育士』と『保育ひろば』です。私は東京在住なので一番役に立ったのが『マイナビ保育士』でした。関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)にひときわ強い保育士専門の転職サイトとして有名です。

その他の地域にお住いの方におすすめなのは『保育ひろば』。こちらは関東圏含め、全国に対応した保育士転職サイトです。

『マイナビ保育士』『保育ひろば』は一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしましょう。

マイナビ保育士(関東圏特化)
マイナビ保育士
  • 求人は関東圏に特化した保育園
  • サービスの質が高く、親切で丁寧なサポート
  • 直接会って面談(電話可)&履歴書添削&面接対策
保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

第一印象が大切!保育士が注意すべき身だしなみ

チェックに指差し棒

保育士の面接では第一印象が大切です。話し方や意気込みも大きなポイントですが、身だしなみ1つで担当者が受ける印象も変わってきます。身だしなみで注意するべきポイントはいくつかあります。

保育士が注意すべき身だしなみ一覧

基本的には着飾ることなく、ナチュラルな雰囲気で清潔感のある身だしなみを意識しましょう。元気があり、明るい人という印象を与えるのが望ましいです。

1.服装(ジャケット・ブラウス・カットソー・ストッキング)

指をさす女性

服装の身だしなみはスーツスタイルが無難です。ジャケットにパンツもしくはスカート、ブラウス、カットソー、ストッキングといったスタンダードな服装が望ましいです。以下が身だしなみの注意点です。

ジャケット 黒やグレー、紺などのダーク系で落ち着いた色
パンツorスカート パンツでもスカートでもOK。色はジャケットに合わせる
ブラウス 白もしくは淡いパステル系。フリルやリボンタイなどが付いているものは避けます
カットソー ジャケットのインナーとして着る場合、胸元は広く開いていないシンプルなもの
ストッキング 肌の色に近いもの。電線や汚れるのを考え予備も持っていく

基本的な服装はこれで問題ありませんが、前日にしっかりアイロンをかけ、面接前にはエチケットブラシなどでフケやほこりをチェックしましょう。ただ保育園によっては面接時に平服で来てくださいと言われる場合があります。

この場合でも基本的にはビジネスカジュアルを意識しましょう。スーツしかない場合には、スーツでOKなのか確認も必要です。平服指定の理由として、実際の保育の様子を見たいからというケースもあるからです。

転職に悩む女性
関連記事

保育士の面接は身だしなみに要注意!服装はどんな格好がいい?

保育士の面接は「スーツ」か「私服」どちらがいい?スーツを着ていけば問題なし 保育士の面接でも、私服などではなく……続きを読む

間違った格好で面接に来るんじゃないぞ!

どうしよう…。服装がどっちかわからなかったらどうしたらいいかな?

場合によっては動きやすい服装で来てほしいということもあります。もし、不安になったら、保育園側にしっかりと事前に確認しましょう。

2.メイク

化粧する女性

保育士は普段の仕事ではほとんどメイクをしない人が多いです。子供を相手にするわけですから派手なメイクはふさわしくありません。ただ、だからといって面接時もノーメイクのほうがいいと思うかもしれませんが、そうではありません。

やはり身だしなみとして最低限のメイクはしていきましょう。ただ派手なメイクやギャルメイクなどは避け、健康的に見えるナチュラルメイク程度がベスト。清潔感もありますし、好印象を抱いてもらえるはずです。

3.髪型・髪色

案内する女性

保育士としての理想の髪形は動き回りやすく、邪魔にならないスッキリとしたヘアスタイルです。もし髪が長い方はヘアゴムなどでまとめておけば問題ありません。前髪が長い場合はヘアピンで留め顔を出すようにしましょう。

髪色に関しては、真っ黒よりも少し明るめのほうが元気な印象を抱かれるかもしれません。ただし派手な色や奇抜な色はタブーです。保育には関係ないかもしれませんが、保護者からの印象も悪くなりますし、何より面接での印象も悪いでしょう。

質問をする面接官
関連記事

面接官の反応で合否がわかる?7つの質問からわかる保育士転職の本音

面接官の反応で合格・不合格がわかる?大体予想できる ここでは面接が合格であったか不合格であったかを、面接官の反……続きを読む

4.スカートの丈

座っている就活生

保育士の面接ではスーツスタイルが望ましいですが、女性の場合はパンツではなくスカートを履く方もいるでしょう。

その場合にはジャケットと色を合わせるだけでなく、スカートの丈にも注意しましょう。スカートの丈は長すぎても、短すぎてもいけません。

理想は立った時に膝が隠れるか隠れないかくらいで、座った時に膝が少し出るくらいがベストです。

ここに注意!
意外と見落としがちな部分ですから、面接前に一度座ってみて、どれくらいの丈になっているか確認しましょう。

5.靴・パンプス

スーツ姿女性

保育士の面接では足元もチェックされます。基本的には黒のパンプスを着用するのが望ましいです。ヒールの高さは3cmから5cm程度がおすすめ。逆に以下の靴は望ましくないので避けましょう。

  • ピンヒール
  • バックストラップ
  • スニーカー
  • ブーツ
  • サンダル
  • ミュール
  • 5cmを超える高いヒールの靴

また、汚れていたりほこりが被っていたりすると、だらしない女性と見られてしまうこともあるので、面接日の前日にしっかり磨いておきましょう。

6.ネイル・爪・香水

鼻を押さえるスーツの女性

保育士の面接で意外と注目されるポイントが指先です。爪は必ず短く切っておきましょう。爪が伸びているとだらしなく見えるだけでなく、普段も子供と触れ合うので伸びていると傷つけてしまうこともあります。

保育する時に切るつもり、というのは通用しません。普段から爪を短く切る習慣があるかどうか面接で見られるのです。

ネイルや香水などありえん!つけてきら面接で言ってやる!

ネイルアートをしているならオフしておきましょう。また普段の保育では香水も不要ですから、面接時も付けずに臨みましょう。

ネイルや香水には気をつけたほうがいいんだね!

7.髪留め

悩むビジネスウーマン

面接時、髪が長くてもそれ自体は問題ではありません。しっかりと髪を束ねておけばOKです。ただし、そこで注意したいのが髪留めです。普段から髪をまとめやすいバレッタなどを使っている方もいるでしょうが、避けたほうがいいでしょう。

普段の保育では金具のあるバレッタは、子供と遊んでいる時に何かの拍子で子供に当たって怪我をさせてしまう恐れがあるからです。そのため、面接でもバレッタではなくゴムなどを使って髪をまとめるようにしましょう。

8.かばん

ビジネスバッグと手帳

意外と気にしない方が多いのが面接時に持っていくカバンです。何気なく普段使っているハンドバッグなどを持っていきがちですが、面接ではそれとは違ったものを使います。基本的には落ち着いた色のビジネスバッグを用意しましょう。

面接では書類を持って行ったり逆に受け取ったりしますから、A4サイズの書類を折らずに入れられるバッグがベスト。

ワンポイント
カジュアルな形や色の物は避け、シンプルなものが望ましいです。使い古しのようなカバンも避けましょう。

9.アクセサリー

バツを作る女性

アクセサリーは普段の保育でも装着しませんから、保育士の面接でも基本的には付けないほうが無難です。間違っても派手なアクセサリーはやめましょう。装着してもOKな装飾品としては、シンプルな結婚指輪と腕時計程度です。

腕時計もカジュアルなものや宝石がちりばめられたような煌びやかなものは避けましょう。基本はデジタルではなくアナログタイプで、控えめな大きさのものが理想です。

もし適した腕時計がなければわざわざ購入する必要はなく、腕時計なしでも構いません。

派手過ぎ注意!ナチュラルさ・清潔感を意識する

重要

保育士の面接で意識すべきポイントは、ナチュラルさと清潔感です。子供を保育するにあたり、派手なメイクやアクセサリーはタブーです。面接だからといって、無理に着飾る必要もありませんし、それは逆効果になります。

また、保育士は子供と接するだけでなく、保護者からも信頼されるような人でなければいけません。そのためにも身だしなみは非常に大切なポイントです。以下が面接での身だしなみで意識すべきポイントです。

面接での身だしなみで意識すべきポイント
  • 派手過ぎず、地味過ぎない
  • 服装は落ち着いた色
  • メイクはナチュラル
  • 清潔感のある身だしなみ
  • 誰から見ても親近感のあるスタイル
  • 明るく元気な印象を出す

身だしなみが悪いやつは不採用にしてやる。

保育士の面接は、実際に保育する姿を思い描いて採用するか判断しますから、身だしなみは特に注意しましょう。

身だしなみはナチュラルさと清潔感を意識しよう!

グッドポイント診断

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を使えば、「決断力」「柔軟性」など18種類の強みの中から、あなたの強みを5つ診断し、細かく丁寧に解説してくれます。

診断結果は8568通りで、「驚くほどよく当たる!」と評判がとても高いです。

  • 自分では気づかなかった強みが発見できる
  • 履歴書の作成&面接の自己PRにそのまま使える
  • 職種(営業・技術職・公務員)問わずみんな利用する

「ところで、あなたの強みはなんですか?」

今この質問にすぐ答えられなかった方は「グッドポイント診断」を必ず利用してください。

まとめ

指を差す女性

保育士が転職・就職する際には、面接は必ずあります。人手不足で保育園でも保育士を採用したいと思っていても、誰でも採用というわけにはいきません。やはり園児や保護者に信頼され愛される人材でなければいけないでしょう。

面接ではどのような人物なのかをチェックされますが、第一印象が重要です。身だしなみ1つで印象が大きく変わってしまうでしょう。

いくら保育士として有能な人材でも、身だしなみが悪いとその能力を発揮する場すら与えてもらえないこともあります。

服装やメイク、ヘアスタイルでマイナスになってしまってはもったいないです。まずは基本的な面接での身だしなみのポイントを押さえておき、第一印象で損をしないようにしましょう。

面接対策
関連記事

【STEP5】面接必勝法!落ちないための対策《保育士転職成功ガイド》

1.面接の身だしなみ(服装・髪型) [caption id="attachment_817" align="align……続きを読む

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私がマイナビ保育士を利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

マイナビ保育士の登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く