【保育士バンク】利用すべき?登録前に知るべき3つの特徴と注意点!

保育士バンク!』はなるべく余計な手間をかけず、スムーズに転職活動を行いたい方におすすめです。

  • 地方在住者の方で、お住い周辺の求人が全然見つからない
  • お子さまのいる方でそろそろ復帰したいけど、バタバタしているから転職活動にあまり時間をかけられない
  • 家庭事情でなるべく早く労働形態を変えたい

お目当ての求人を探し回るだけでも大事な休日を無駄に費やしてしまった。そもそも、そんな時間さえうまく作れないから困っている…生活の負担にならないように新しい職場を探したいと望んでいる方にぴったりです。

『保育士バンク!』なら、思い立ったらすぐ行動に移れます。今から『保育士バンク!』がなぜ使い勝手がいいのか、使うにあたって注意したいことは何かなどについて解説します。

【2019年日】
保育士転職の最新情報

今月は保育士さんが転職活動を開始するのに絶好のタイミングです。なぜならこの時期は、転職市場の最繁忙期を超え、新卒の研修が落ち着く保育園側も採用に力を入れる時期だからです。

一方で、条件が良い保育園は求人数が限られているため、できるだけ早く転職活動を開始すべきです。

実際に保育士の私が利用した転職サイトが『保育ひろば』です。保育ひろばは当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できる保育士専門の転職サイトです。(※全国対応)

保育ひろばは一般に公募しない"非公開求人"もあります。転職を考えている方はもちろん、今は転職できなくても登録だけはして情報を逃さないようにしてください。

保育ひろば
保育ひろば
  • どのエリアも求人数が充実(全国対応)
  • 最短2週間でスピード転職も可能
  • 好条件の非公開求人が圧倒的に多い

保育士バンク!を利用すべき『3つの特徴』

10万人以上の利用者がいる『保育士バンク!』。

スムーズな転職活動にうってつけな理由をこれから見ていきましょう。

1.地方・地域別の求人が豊富

日本地図の絵を指を指す

求人数の多さは業界トップクラスです。なかでも地方の求人がたくさんあるので、お住い周辺の職場を見つけやすいです。

以下は地域別の公開求人数です。なおこれは現時点での数値なので、随時変動します。

見てもらえれば分かりますが、地域別で検索するととんでもない量の求人数があります。ただし、参考にする時には少し注意が必要です。それについては次に説明したいと思います。

【北海道・東北エリア求人数】北海道・宮城・福島・青森・岩手・秋田・山形

地域 公開求人件数
北海道 1223
宮城 702
福島 503
青森 402
岩手 407
秋田 183
山形 240

【関東エリア求人数】東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木

地域 公開求人件数
東京 3955
神奈川 2086
埼玉 1839
千葉 1422
茨城 770
群馬 580
栃木 392

【北陸・甲信越エリア求人数】新潟・山梨・石川・長野・福井・富山

地域 公開求人件数
新潟 567
山梨 141
石川 178
長野 377
福井 332
富山 296

【東海エリア求人数】愛知・静岡・岐阜・三重

地域 公開求人件数
愛知 1447
静岡 825
岐阜 457
三重 619

【関西エリア求人数】大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

地域 公開求人件数
大阪 1856
兵庫 1221
京都 547
滋賀 486
奈良 285
和歌山 241

【中国・四国エリア求人数】広島・岡山・愛媛・徳島・香川・島根・鳥取・山口・高知

地域 公開求人件数
広島 755
岡山 680
愛媛 169
徳島 254
香川 33
島根 158
鳥取 61
山口 392
高知 27

【九州・沖縄エリア求人数】福岡・長崎・熊本・鹿児島・沖縄・大分・宮崎・佐賀

地域 公開求人件数
福岡 1001
長崎 149
熊本 199
鹿児島 194
沖縄 343
大分 196
宮崎 113
佐賀 115

各都市部はもちろんのこと、よその転職サイトなら求人がまったくないといった地域まで網羅しています。

上の件数は公開求人で、これとは別に非公開求人も数多く保有しています。非公開求人とは転職サイトのページに掲載されない求人。サイト登録者だけが紹介してもらえる求人です。

他の転職サイトと件数を比べると、地域によっては桁が一つ違っていたりします。公式ページを調べると以下のように書かれていました。

掲載中の保育園求人情報の中には,1名単位で募集されている保育園情報も数多く存在する為、掲載中の求人情報でも既に募集が終了してしまっているケースがございます。
また、保育士の皆様により多くの情報を提供する為、ハローワークの情報を転載させて頂いている場合もあります。最新の保育士募集状況につきましては保育士バンクのスタッフ、または管轄のハローワークまで直接お問い合わせ下さい。

過去の求人やハローワークの情報をのせている場合もあるそうです。

そういった事情も含めて上の表を参考にした方がよさそうですが、「だから数が多い」というわけではなく、業界内で上位の求人保有数であるのには変わりません。また、お住い近くの求人がサイトで見つからなかった場合には探してくれるそうです。

希望した職場が見つからず、このサイトを使うのを中止したといったケースは少ないように思えます。

2.登録後の面談は電話

保育士バンクの面談

『保育士バンク!』では登録後、電話による面談という流れが基本です。アドバイザーと話し合って、希望条件に合った職場を探してもらいます。転職サイトによってはオフィスで顔を合わせた面談形式もあります。

電話のみのやり取りをどう思うかは個人によって異なります。給与やボーナスの希望内容をアドバイザーに話しにくいと感じる方は、電話なら遠慮せず伝えることができるでしょう。

また、希望条件がはっきりしており、すぐにでも求人紹介してもらいたい方にはこのサービスだけで十分かと思います。

3.求人検索「こだわり条件」のバラエティが豊富

保育士バンクの条件

検索ページを見ると、こだわり条件の項目が多く、こんなものもあるのかと気づきを与えてくれます。

ユニークな条件をいくつか紹介しておきます。

  • 英語が使える
  • 無資格可
  • リトミック・モンテソーリ・ヨコミネ式(教育方法)
  • 複数園あり(1法人で、他の施設へ異動ができる)
  • 低離職率
  • アットホーム

「あっ、こんな条件で探したい!」とビジョンを明らかにしやすく、理想的な職場を悩まず、はっきりさせやすいようになっています。

『保育士バンク!』はこんな求人を求めている方におすすめ!

チェックに指差し棒

まず、基本的な『保育士バンク!』使用対象者を説明します。

  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 看護師
  • 栄養士
  • 調理師
  • 学生
  • その他

「その他」というのは「無資格」の方です。保育補助などで無資格の方でも勤められる求人もあります。勤務形態は以下のようになっています。

  • 正社員
  • 契約社員
  • パート・アルバイト

これから公式ページの検索情報をもとにして”おすすめしたい方”を紹介します。

ブランクがある方・将来的に復帰しやすい職場を求める方

子育てなどでしばらく仕事から離れていた方も、働きやすい職場を見つけることができます。といっても、一般的にどの転職サイトでも「ブランクok」という条件の求人は少なくありません。

『保育士バンク!』では「復帰率高」という条件検索があります。これは結婚や育児で職場を離れた方が復帰している割合の高い施設です。

復帰率が高い保育園の条件には、産休・育休などの福利厚生が整った園があげられます。 他にも、残業が少なく子育てと両立できる職場は復帰率が高くなるでしょう。復帰後に仕事を忘れるという不安に対して、研修制度や勉強会を設定している園もあります。

  • 産休・育休の福利厚生が整っている施設
  • 残業が少なく子育てと両立できる施設

将来的に結婚したいから、復帰に融通がきく職場でずっと働き続けたいという方の要望に応えてくれます。

ちなみに公開求人の検索数は534件でした。アドバイザーにこの条件を伝えれば非公開求人のなかからも、あなたにぴったりの職場を紹介してくれるはずです。

扶養内可を探している方

「扶養内」で働くとは、住民税、所得税、健康保険・年金の負担を軽くするため、働く時間を一定時間より少なくなるよう調整すること。パートとして働くことが多いです。扶養内可の求人は、働く時間の相談がしやすい求人のため、家庭の負担を軽くしつつ、働きやすい保育園であるとえます。

扶養の関係で、働ける時間に限りがある場合の求人もあります。公開求人は759件と、この条件で求人を出している施設がたくさんあるみたいです。

施設によっては早朝や延長保育、週末のシフトなどの勤務を施設側から提示されることもあるようなので、アドバイザーと面談する際はしっかり自分の意思を伝えるようにした方がいいでしょう。

正社員登用ありの施設で働きたい方

保育園でのパートやアルバイト、契約社員などを経て正社員を目指せるのが「正社員登用制度」です。無資格の保育者なら資格を取ることで正社員登用してくれたり、パート勤務を試用期間として、勤務態度などから判断して、正社員になれる保育所もあるようです。

パート・アルバイト、契約社員から正社員を目指せる求人もあります。例えば無資格の方が保育補助として働きつつ、資格をとることで正社員に登用されるといったケースがあります。

また、本格的に保育士として働くか悩んでいる方がとりあえず勤めてみる時にも、この制度を採用している施設であればエントリーしやすいです。

公開求人は1062件でした。扶養内可の条件といい、やはりこのご時世「人手が足りない。とにかく、うちで働いてください」という施設がいっぱい存在するようです。

『保育士バンク!』を使う前の注意点

重要

『保育士バンク!』を登録する前に注意しておいた方がいい点をいくつか挙げてみたいと思います。

登録したら絶対にエントリーしなくてはいけない?

ご案内差し上げた園を面接された結果、違和感を感じられた場合は断って頂いても全く問題ございません。
面接後のご意向につきましては、勤務条件・給与条件をしっかりご確認頂いた上で最終的にご判断頂き、お断りされる場合は担当キャリアアドバイザーから保育園様にも失礼の無い様に辞退の旨をお伝えした上で、改めて別の保育園求人をご紹介させて頂いております。
求人紹介してもらって、しっくりこなければエントリーしなくても構いません。

また、面接を受けに行った時、この施設はやっぱり辞退したいと思えばそうすることも可能です。その場合、アドバイザーが施設側に断りの連絡をしてくれます。

相談だけでも可能?

ご相談だけでも大歓迎です!保育業界に精通したキャリアアドバイザーがお求めの情報を提供いたしますので、転職の判断材料としても、ご活用ください。

転職するかどうか相談だけでも可能です。もし転職しようと決めている方であれば、ある程度、どのような職場で働きたいかという大きな方向性だけでも考えておいた方がいいです。

力のあるアドバイザーがサポートしてくれるので、できる限りマッチした求人を探してくれます。しかし求人数も豊富ですから、ピンポイントでマッチングするためには、こちらの考えをはっきり伝えなくてはなりません。

あまりに任せっきりにならないようした方が『保育士バンク!』を存分に活かすことができるでしょう。

気に入らないアドバイザーは変更できる?

悩む女性

担当者に不満を抱けば別のアドバイザーに替えてもらうことができます。

ちなみに登録も退会も、簡単な手続きで済みますので、安心していつでも始められますし、簡単にいつでもやめることができます。

無料?ペナルティはない?

完全無料のサービスなので料金は一切かかりません。

登録から採用後まで、ずっと無料です。というのも、転職サイトは施設側から報酬をもらうので、登録者に金銭を請求することは絶対にありません。転職サイトを使って採用されたとして、働き出してすぐに辞めた場合も同様です。

施設が転職サイトにクレームを出し、転職サイトが登録者にクレームを出すなんてことは決してないです。ペナルティとしてお金を払えと言われることも絶対にありません。

転職サイトの仕組み上、利用者はお金の心配も周囲への余計な気遣いもせず、自由きままに使えるのが最大のメリットです。

まとめ

保育士ばんく

『保育士バンク!』は全国各地の求人が数多くあり、こだわり条件で探しやすくなっています。

充実した環境が整っているため、転職活動に余計な力を使いたくないけれど、満足できる職場を探したいという方に最適だと言えるでしょう。

【体験談】給料3万円アップ!
人間関係で悩まない職場に転職できました

喜ぶ

私が保育ひろばを利用して転職したところ、ハローワークにある求人よりも給料が3万円も高い保育園を紹介してもらえました。

【転職前】手取り約135,000円(月収約180,000円)
 ↓
【転職後】手取り約165,000円(月収約210,000円)

今の保育園よりも家から近い勤務地、何より人間関係が良い職場に就職することができ、今ではストレスを感じることなく働けています。持ち帰りの仕事もないので週末は友達と遊んだり、趣味に時間を費やせています♪

保育ひろばの登録は1分もかからず完全無料なのでぜひやってみてください。もちろん登録しても今の職場にはバレませんよ(*^^)v

コメントを残す

ページの上に行く